FC2ブログ

2005.06.13 (Mon)

ローマの休日

『ローマの休日』を初めて見たのは高校生の頃でした。
レンタルビデオ店で借りてきたのですが、私はこの淡い恋物語がすっかり気に入ってしまい、後に廉価版のビデオも買いました。
そのビデオはまだ実家にあります。

デジタル・ニューマスター版が出た時は、だから当然映画館にも足を運びました。
しかし、なばりはそこで思わぬ衝撃を受けたのです。
「字幕が変わってる!」
そう、デジタル・ニューマスター版を出すにあたって、どうやら字幕も新しいものに変更されたようなのです(大ショック)
新しい方の字幕は、直訳的な言葉が多く、以前の味わいがところどころ損なわれていて、それがとても残念でした。
販売が決まった当初は「発売したら絶対買う!」と息巻いてたのに、そこが引っ掛かって未だに購入に踏み切れていません<デジタル・ニューマスター版
(いや、いずれ絶対に買いますけどね)

その後DVDを扱っている店を探したものの、当然ながら店頭に並んでいるのはどれもデジタル・ニューマスター版ばかり。
古い字幕の方のDVDはどこへ行っても見当たりません。
とりあえず多少劣化はしているものの、ビデオがあるのでそれで我慢するか、そうでなければ暇を観て中古店を探そうと思っていました。

で、今日、レンタル屋に行ってフラフラ店内を見て回っていたら『ローマの休日』のDVDを発見したのです。それもデジタル・ニューマスター版じゃないやつを!
(デジタル・ニューマスター版は別にあったし、パッケージも違いました)
ええ、もう、大喜びしながら借りてきましたとも!

そして帰宅後、早速再生♪
「…………………………あれ?」
字幕、古いバージョンじゃないじゃん……(汗)
デジタル・ニューマスター版は映画館で観たきりなので、細かいところは覚えてませんが、少なくとも今回借りてきたDVDは、私がビデオで慣れ親しんできた字幕じゃありませんでした。

このDVD、クラシック映画のコーナーにあったものなのですが、そこには同じタイプのパッケージでいろいろな名作が並べられていました。
――ということは、もしかして、これってデジタル・ニューマスター版の廉価版みたいなやつなんでしょうか?
そう考えると納得というか、それが一番ありそうなパターンな気がしてきました。
それだったら素直にデジタル・ニューマスター版を借りて来た方が良かったやん(がくり)

スポンサーサイト



23:03  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.06.13 (Mon)

今日も無理か…?

朝、ダンナを送り出した後に、ふっと詰まってた箇所の文章が浮かんだので、ちまちまと原稿進めたなばりです。
切りのいいところまで書いて空腹を感じたので、朝ご飯を食べて一服。
お腹がいっぱいになると睡魔に襲われるなばり(お子様)、コーヒーを飲んで眠気回避!(笑)
「さーて脳に糖分が回ってきたことだし、そろそろ原稿再開しますか」と思ったら、タイミングを計ったかのようにいもーとから電話が…。
これから来るそうです(苦笑)

あー、また今日も原稿進められなさそうな気配…。
11:27  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.06.13 (Mon)

抜けないよ!

昨夜桃瀬ちゃんと電話をしたあとに、ふと思い立って遙か関連の歌を数曲聴きました。
『電光石火の恋』だとか『瑠璃稲妻の決意』だとか、じれっ隊の『奇跡のプレゼント』だとか。
そしてついでに公式サイトで落としてきた今月末発売の遙か3ヴォーカル集『ありあけの歌』の試聴データから将臣の『魂という赤紅き熱風よ』を聴き始めてしまったなばり。
……最後のが一番効いたもよう。
起き抜けから将臣ソングが頭の中をぐるぐるしてます。
しかも、あの少し調子っ外れな三木さんヴォイスで(苦笑)

昨日は結局原稿進められなかったから、今日こそはと思ってるんだけど、この調子じゃ脳内BGMは遙か3になりそうです。
書くのはコルダの筈なんだけどなあ(汗)
08:00  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |