01月≪ 2006年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.28 (Tue)

先生クリア!!

昨夜はあの後、睡魔に負けて先生トゥルーEDを見ずに寝ました。
今日は今日で朝から頭痛に悩まされ(たぶん長時間ゲームしてたことによる肩凝りが原因)午前中いっぱいダウンし、午後は銀行&買い物その他に費やされ、結局起動できたのが夕方という…(汗)
おかげで肝心のエンディング部分がちょうどダンナの帰宅時間に掛かってしまい、落ち着かない状態でのプレイと相成りましたが、何とかクリア!
(実際は帰宅したダンナが自分のパソでゲームを起動したのを確認してからプレイ再開したので、さほどイヤンな状態でもなかったんですが、プレイ途中で水を差されたという感は拭えなかったです。とほほ)

何はともあれ、いつもの感想(ネタバレ含)に入ります。
OKの方のみ反転してどうぞ~。


+-+-+-ここから-+-+-+

初っ端から主人公に対して好意的に接してくれる若月先生。
結局、ヘッドホンの謎も年齢がいくつかというのも解明されず終いでした。

とにかく随所に渡ってセクハラ発言が多かったです(笑)
特にバッド(?)EDは噂に違わぬエロ展開を披露してくれて、それだけでお腹いっぱいでした。
グッジョブ、セクハラ大魔人!!(笑)
尤も、主人公があの時点でちゃんと先生への恋心を自覚してたとしたら、あれはあれで全然バッドじゃなかったと思うんですけどねえ。
ああ、もったいない……。
しかし、あれだとお兄ちゃんに気づかれて追い出されるのも時間の問題なんじゃ…(苦笑)


で、トゥルー。
元カノが嫌な女でした。
以上。

……というのは冗談として(笑)
元カノに関しては、若い頃の先生は女を見る目がなかったんだなあ……と。
元からああだったのか、先生と別れてから変わってしまったのかは判りませんが。
まあ、作りようによってはもっと嫌な女にもできたところを、あの程度の嫌がらせで止めたあたりがシナリオライターさんの良心なのかな~と思いますが。

印象が強かったのはクリスマスイベントですね。
あれは絶対大ごとになってたと思うんだけどなあ…(笑)
一番肝心な箇所(お兄ちゃんへの言い訳)が端折られてたのが悔やまれてなりません。
だからこそ、ぜひとも掘り下げてほしかったです。

全体的な印象としては、随所で小萌えをさせてもらった感じ、といったところでしょうか。
1つくらい、もうちょっと長めのイベントにしてくれれば良かったのになあと思います。
まあ、修学旅行~その直後のイベントを纏めて1つのイベントと考えるのであれば、長めといっちゃ長めだったとは思いますが…。
一ノ瀬さんを見た後だからそう感じるのかもしれませんけどね(苦笑)

それにしても、久しぶりになばりの好みにジャストミートしたキャラでした。
これで声が、更になばりのツボに合致した人だったりしたら、たぶん遙か3での活動やめて完全にこっちに移行していたかんじゃないかと…(笑)
いや、杉田さんも悪くないとは思いますけどね。
ただ、正直、ちょっと演技が固いところがあるなあと思ったもので。

+-+-+-ここまで-+-+-+


これで漸く一通り終わらせることが出来ました。
後はお兄ちゃんのトゥルーを終わらせれば全キャラ制覇です。
尤も、贈り物コンプが出来ていないため、何人かはやり直し決定なわけですが。
(アイテムをフルコンプしないとスチルが全部開かないらしいのです)
とりあえず、アイテムコンプはHARUコミ後、運命の迷宮が出るまでの間にでも頑張ろう…。
スポンサーサイト
23:58  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.28 (Tue)

若月先生攻略中~

何やら手間取ってしまい、今やっと若月先生のノーマル(?)EDを見終わったところです。
(あれは『友情ED』とは呼べまい…)
これから分岐のセーブデータまで戻ってトゥルーに向かいます。

で、ノーマルEDなんですが。
ネタバレとか云々以前の感想として書かせて頂くなら……

これで充分お腹いっぱいです!

これでバッド(?)なのかー。
なばり的には寧ろ大歓迎なんだけどなあ(笑)
00:35  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.26 (Sun)

一ノ瀬さんクリア!

今日も今日とてラブレボです。

昨日橘くんをオトしたので残すところあと2人(+お兄ちゃんトゥルー)です。
若月先生と一ノ瀬さんだったわけですが、迷いに迷って一ノ瀬さんから攻略することにしました。
てなワケで、一ノ瀬さんクリアです!

例によって例の如くネタバレ含む感想を書き連ねていきますので、OKの方だけ反転してどうぞ~。

+-+-+-ここから-+-+-+

これだけやってればいい加減手順は慣れてきたものです。
一ノ瀬さん攻略もいつもの如く進めていきました。
4月は必要最低限のアイテム(ヒーリングミュージック・頑丈なサウナスーツ・ボート漕ぎマシン)集めと、インターネットでダイエット情報を上げるのに費やし、5月に入ってからいよいよ本格的に相手の部屋に通い詰め、リロード駆使してデートに誘うという戦法です。

今回ももちろんそのつもりで望んだわけなんですが……。
おかしい……ツンデレな筈なのに、なんで最初からデートの誘いを断られないんだ?(笑)
他のキャラ攻略中は、体重が落ちてない状態でデートに誘うと大抵断られたものだったんですが(何度かリロード繰り返してOKを貰うというパターン)、一ノ瀬さんは初っ端から2回連チャンでOKしてくれました。謎だ…。
3回目にして初めて断られたんですが、第一印象からかけ離れた優しい言葉…。謎だ…。
そりゃまあ、断る台詞は親密度に関係なく使い回しなわけだから、別におかしいことじゃないんでしょうが、序盤のキツさの印象が強い状態でこういうのを見ると複雑です(苦笑)
因みに、そのすぐ後は立て続けに断られまくって嫌ってくらいリロードする羽目になりました。
断り文句が回を増す毎にキツくなっていってたのは気のせいですか、一ノ瀬先輩…(涙)
そうかと思ったら、最短記録(デート3会した後の休日。確か5月8日とか、その辺り)でいきなりデートのお誘いをくれたのにも驚かされました…。
あんたはツンデレなのか、そうじゃないのか、どっちなんだ!(だんっ!)
動揺のあまり、せっかくのお誘いだったのに「部屋でお話」選択しちゃいましたよ(汗)

そんなこんなでごくごく順調に進めていったら、9月に入って早々にハートの色(親密度)がMAXになってました…。
一見すると条件が一番シビアそうなのに、こんなに楽に進んでいいんだろうか(苦笑)

恋愛イベントやら何やらは非常に『王道』といった感じでした。
なんか、昔読んだ某少女小説に出てきそうなシチュエーションがてんこもりです(笑)
ええ、それはもう、しっかりと堪能させていただきましたとも!

一ノ瀬さんは、途中の展開のわりにトゥルーじゃない方のEDも悪くなかったです。
もっと救いようのないパターンになるんじゃないかとビクビクしてたんですが、あれはあれで爽やかだし良いんじゃないかと。
友情EDと呼ぶに相応しい感じでしたね。

で、トゥルーの方はというと。
正直言って、分岐後の保険医とのやりとりにめちゃくちゃ萌えた私は大馬鹿者だと思いました。
なんで別キャラルートでのイベントで保険医に悶絶してるんだよ!(笑)<自分
すみません、愛のあるセクハラ発言大好き人間なもので…(汗)

それはそれとして、さすがメインだけあって満足度は高かったですね。
クリスマスのイベントでは、お約束な展開とはいえドキドキさせられましたし、バレンタインの最後の台詞なんかモロにツボでしたし♪
EDも数年後のネタも、しっかりときめかせて頂きました。

+-+-+-ここまで-+-+-+

ところで、「いちのせ」といって私が真っ先に思い浮かべるのは某怪盗乙女ゲーの新聞記者さんなわけですが、ラブレボ感想を毎日のように書いてるおかげで、ウチのパソ子ちゃんは一発で「一ノ瀬」と変換するようになってしまいましたよ。
……いや、いいんだけどね、うん(汗)


そんなわけで、遂にあと1人(+お兄ちゃんトゥルーED)で全キャラ制覇です。
ここまでくると、終わらせてしまうのがもったいないような気もしますが、どうせアイテムもフルコンプできていないので(各キャラから貰えるダイエットアイテムが一部取りこぼしてるのです)まだ暫くやり直す余地有りですし、ここは勢い任せに進めたいと思います。
この分なら、予定通り今月中には終わらせられそうですね。

相方のSuzumeっちもラブレボを始めるのは時間の問題のようですし(幼馴染みさん、グッジョブ!)、サイトにコンテンツができるまでそう掛からないような気がします(笑)


23:59  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.26 (Sun)

カラオケバトン!

ここのところすっかりラブレボ漬けでその話題ばかりに偏ってましたが、そういえばまだバトン消化できてなかったので、ここら辺で回答させて頂きます~。

そんなわけで、ずいぶん遅れてしまいましたがAyahabilの青海千鳥さんから回して頂いたカラオケバトン、いきまーす!


1.カラオケ歴は何年ですか??

最初にカラオケのマイクを握ったのは物心つくかつかないか、という頃ですから………………実年齢マイナス3年くらいでしょうか。
5~6歳の頃には親戚一同が集まったバスツアーで演歌の類を歌いまくったものです(笑)


2.よく行くカラオケはどこですか??

以前は秋葉原のパ○ラによく行ってました。
こちらは曲数がとんでもなく多いのでお気に入りなのです。
最近は、イベント帰りに寄ろうと思うといつも満室なので別のお店にしてますが。


3.よく歌うアーティストは誰ですか???

仲間内で行く時はアニソンやらゲーム系やらに走っちゃうので、特にないです。
そっち系を避けて歌うとしたら、ドリカムや大黒摩季、広瀬香美あたりかな。
古いところで中森明菜、松田聖子、ピンクレディーとかもたまに歌います。


4.よく歌う歌を5曲教えて下さい

アニソンばっかりでお恥ずかしいのですが。

・MASK(爆れつハンター)
・Shooting Star(おねがいティーチャー)
・ENGAGE!!!ゴーダンナー(神魂合体ゴーダンナー) ←ダンナとデュエット(笑)
・Angel Night ~天使のいる場所~(CITY HUNTER2) ←最近ちょっとご無沙汰気味
・魂という赤紅き熱風よ(遙かなる時空の中で3) ←最近よく歌っては某M嬢に怒られる(笑)

「必ずこれは歌う」みたいな曲は少ないので、5曲思い出すのに難儀しました(笑)
とりあえず、ここで挙げたのは何回かに1回は歌うって曲ばかりです。


5.最高得点は何点ですか???

得点付きのカラオケなんて久しくやってないので覚えてません(汗)
数年前の記憶なんて定かじゃないですが、96~97点くらいは叩きだしてたはず…。


6.マイクは持ったら離しません??

歌うの大好きなんで基本的にはそっち系ですが(笑)、カラオケ行く時は大体が時計回りで順番に歌ったりすることが多いので、そんな事態にはなりません。


7.カラオケで一番嫌なことは何ですか???

嫌なこと……特に思い浮かびません。


8.バトンを回す7人

相方のよしみでSuzumeっち。
いつも回してすみません~、大槻さん。
もしまだ回ってないようでしたら、砂一夜さん。
お暇なときで結構ですので、よろしければ、umiさん。
「いつもSuzumeからばかりなので、たまには私から回しても良いですか?」な気分で、もぞさん、にらさん、サホさん。

もちろんスルーでも結構ですので、もしよろしければ受け取ってやって下さいませ。


カラオケというのは一緒に行く相手によって選曲がだいぶ変わるものなので、こうして改めて書き出すのはちょっと照れくさいですね。
なばりの場合は大抵が仲間内でのカラオケなので、堂々とアニソンばっかり歌ってるため、こんなラインナップになってしまいました(苦笑)
今はそんな機会も少なくなっちゃってますが、一般の方と行く機会にはちょっと懐かしめの曲などでお茶を濁したりもしたものです。

改めまして、面白いバトンを回して下さったちどりさん、ありがとうございました~!!
00:49  |  バトン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

橘くん、クリア!

てなワケで、立て続けになりますがまたしてもラブレボ感想です。
今回は硬派な下級生・橘剣之助くんの感想です。
他キャラ攻略中もちょろちょろ絡んできては私を萌え萌えさせてくれた憎いアイツです(笑)
本命でオトしにかかったら、更に萌えさせてくれました!
何だろう……最近こういうタイプに弱い気がする……いや元々か…?(←ほら、節操なしだから)

何はともあれ、恒例のネタバレ反転感想で~す。


+-+-+-ここから-+-+-+

まあ、公式サイトや取説のキャラ紹介でしっかり書いてあることなので、ネタバレって程のことじゃないですが、彼は極道のせがれです。
舎弟連中からは「若」と呼ばれてます。
上級生やチンピラに絡まれた時の凄みっぷりは某怪盗ゲームの「若」よりよほど堂に入ってました(笑)
貫禄に差があったよ!!

なばりの個人的見解としては、硬派というより不器用な男の子って感じですね。
無愛想で取っつき難いんだけど、でも実際は照れ屋だったり純情だったりしてとても可愛かったです♪
そして、外ではあんなに強いのに、家族(親父さんやお姉さん)には頭が上がらない辺りのギャップもまた可愛くて萌えました(笑)
惜しむらくはお姉さん達の演技が固かったことでしょうか。
一番上のお姉さんなんて、かなりオイシイ役どころなんだから、せめてもう少し上手な役者さんに演ってほしかったなあ。ほんと勿体ない…。

格好いい場面を出して「おおっ!」っとなった後にヘタレな部分を垣間見せてくれる、というようなストーリー構成はかなり萌え度を高めてくれました。
ルートに入るまでの夏休みの旅行・体育祭・文化祭・クリスマスといった全イベントできっちり萌えさせてもらえたのは、今のところ初めてのような気がします。

例によって友情EDから見たんですが、彼の場合は友達から恋愛への逆転が充分有り得る雰囲気なので、これはこれでいいかな~といった感じです。
尤も、このEDだと彼自身の夢は叶わずに終わっちゃうかもしれませんが(汗)

トゥルーの方は……意外と乙女チックな橘くん、グッジョブ!(笑)
ええ、もう、硬派って設定はどこに飛んでっちゃったんだろうってくらいの乙女ぶり!
スチルにもがっつり萌えましたよ!!
(ED後の、数年後の方でも歯の浮く台詞を吐いてくれましたしねえ)
実は子供の頃とかに、お姉さん方の愛読書(少女マンガ)をこっそり隠れて読んでたんじゃないかな~とか妄想が止まりません。

+-+-+-ここまで-+-+-+

とりあえず、ネタバレ含まない感想としては、
「コントローラー握り締めつつ、幾度となく悶絶させられました!!」
といったトコでしょうか。
一部、台詞回しが微妙な箇所などもありましたが、この萌え具合の前には些細なことでした。
ゲーム開始前は、まさか橘くんにこれほど萌えるとは思わなかったんだけどなあ(笑)


さて、未プレイなのは残すところあと2人です。
ゲームの大本命ともいうべきメインディッシュの一ノ瀬さんを後に残しておくべきか、はたまた自分的本命の若月先生を楽しみに取っておくべきか、非常に迷うところです。
でも若月先生のシナリオはそんなに萌え度が高くないみたいな話も耳にするしなあ…(悩)
まあ、どっちにしろ、最後のお楽しみとしてお兄ちゃんのトゥルーを残してあるので問題ないっちゃ問題ないんですけどね~♪(←酷っ)
(しかも、そっちが微妙な終わり方だったら橘くんで再プレイすればいいか~とか思ってる辺りが更に非道)
19:27  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

華原くん、感想~。

今日も今日とてラブレボな話題ですみません。
今は本当に頭がラブレボ一色で、もうどうしようもありません(苦笑)
やっぱり私はこういう“お約束”色が強いゲームに弱いようです。
そんなわけで、昨夜の予告通り、華原くんの感想、いっきま~す!

例によってネタバレ含むので反転で。
因みに、今回の感想はいつもよりネタバレ度が高めなのでご注意下さいませ。


+-+-+-ここから-+-+-+

爽やか少年な華原くんですが、巷の噂で「実は黒い」と聞いていたので結構期待してました。
はい、確かに黒かったです(苦笑)
いつものようにトゥルーEDを後回しにして友情EDを見たんですが、今回は激しく「バッドEDを迎えた気分」を味わいましたよ…。
豹変イベント(?)に関しては、トゥルーよりこちらの方が強烈でした。
でも、正直言って、柚木様ほどのインパクトはなかったですね(笑)
(ていうか、あれは事前情報がなかった分、インパクトがデカすぎただけかもですが)
あの性格と、あのトゥルーEDの微エロちっくさを考えると、人気があるのも解る気がしました。

で、感想なんですが。
トゥルーの方は時間切れっぽい感じがしました。
これなら文化祭にでも豹変イベントを入れておいて、クリスマス・お正月辺りで主人公との距離を縮めて、修学旅行の一件で陥落させた方が良かったんじゃないかな~とか何とか。
トゥルーの方だと、豹変イベントと修学旅行の間にある華原くんの誕生日が、妙に空々しくて(しかもそれに対するコメントは一切入らないわけだし)何だか不自然に感じたのもその理由の一つですかね。
少なくとも、この流れにするなら、せめて誕生日は修学旅行の直前なんかじゃなくて、12月末とかにした方が良かった気がしました。

期待しちゃった分、感想が少々辛口になってしまいました。
たぶん、期待せずに見てたらもう少し甘めの採点ができたんだと思います。

まあ、でも、面白くなかったってわけじゃないんですよ。
創作も書きやすそうですしね(そこかい)
こうして感想書いている間にも微妙に小ネタとかチラチラ浮かんでますので、もしかするとその内サイトに何か書いてしまうかも…(笑)

+-+-+-ここまで-+-+-+

クリアして1日経ってる分、ちょっと落ち着いちゃってますね。
激萌えしたお兄ちゃんの後にプレイしたってのも、タイミング悪かったのかも。
落ち着いたら、OMAKEからイベント回想しようと思います~。


ンでもって、現在は橘くん攻略中~。
こちらは夜にでも感想書きますね。
とりあえず、今月中に全キャラ攻略予定なので、がっつんがっつんいきたいと思います(笑)
13:00  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

ダベッてきました!

今日(24日)は、久しぶりに友人諸氏で集ってご飯を食べてきました。
といっても例によってのファミレスですが。
このメンツで集まるのは冬コミ以来です。
現在すっかり脳内がラブレボ一色と化しているなばりは、案の定、ラブレボに関する話題を振りまくってきましたよ(笑)
HARUコミに向けて修羅場真っ只中の某嬢から、なぜか逆に発破を掛けられまくられたりしましたが、こちらもにこやかに反撃などしつつ(要はどっちもどっち)、楽しいひとときを過ごしました。

帰りの電車では、週末の終電だというのにうまい具合に座れたので、ここぞとばかりにHARUコミ用のネタを絞ろうと思ってメモを取り出したのですが、近くにいた酔っ払いのおっちゃんがずっと歌を歌ってたため、残念ながら集中できずに諦めました。
因みにこのおっちゃん、いつのまにやら床に座り込み、ドアを背凭れにして寝に入ってたんですが、途中駅でそちら側のドアが開いてひっくり返ってました。
しかも、何とか起き上がったかと思いきや、それでもその位置をキープして座ったまま再び寝直してました。
その後、下車する人に足を踏まれてたりしてましたが、一向に起きる気配はなく熟睡続けてましたが、果たして無事に帰り着けたのか気になるところです(苦笑)

ところで、今日は朝から出掛けるまでラブレボ進めてました。
とりあえず、華原くんクリアです!
感想などは後日改めて…。
あ、兄ちゃんの感想は、トゥルーを見たら纏めて書きたいと思います♪

残るは一ノ瀬さんと橘くんと若月先生とお兄ちゃんのトゥルーEDです。
1日1人オトせば、今月中にはクリアできそうですね。
頑張るぞー! おー!
02:42  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.24 (Fri)

「己の萌えに正直であれ」

昨夜、相方であるSuzumeっちから貰ったメールのタイトルがこれでした。
今朝メールチェックしてタイトル見た瞬間吹きました。
何か飲んでる時だったら“吹く”じゃなくて“噴く”だったと思います。危なかった…。
メールの内容は「ラブレボ本出せばいいのに」みたいなものでして。
真理ではあるんだけど、だからってこのタイトルはないだろう!(笑)
でも、ほんと、さすが相方を名乗るだけあって私のことよく見てます。
まあ「出せば?」と煽ってくれてるのはSuzumeっちに限ったことじゃないですが(笑)

正直なところ、出せるなら出したいとは思ってるんですよね。
このハマりっぷりは、アプリコットの時に匹敵するくらいだし。
(こう書けば、なばりのごく身近な人にはどれだけどっぷりハマってるか伝わるかと…)
ただ、まだ半分いくかいかないかというところだし、本命とも言うべきキャラを残してる状態なので、本格的にハマるのが誰になるか自分でも見当がつかなくて、踏み切れないでいるというか…(苦笑)
いや、それならそれで、現時点で一番萌えてるキャラに走ればいいんじゃないかとか思わないでもないんですが…うーん…(悩)

まあ、もちょっと悩んでみようと思います。
どっちにしろ、HARUコミで出すのはコピ本の予定ですしね。
と、とりあえず、遙か3でスペースを取っておきながら、遙か3本が既刊のみだったらすみません……と今から謝っておきますです、はい。
(そうなっちゃう可能性、なきにしもあらずな辺りが…/汗)
02:13  |  同人  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.22 (Wed)

兄、1回目ED!!

体調の方もずいぶん良くなったので、昨日は颯大くんのスチル回収(友情ED)と、兄ED1をクリアしました。

颯大くんの取りこぼしスチルは文化祭の1枚と、友情EDスチルの2枚でした。
でも友情EDを見ていたら無性にトゥルーも見たくなって(だって友情EDじゃ物足りない…)、分岐時のセーブデータからもう一度巡ってしまいました。
ええ、もちろんED後のキーワードも入力して数年後のも見ましたよ!
後になって思ったんだけど、OMAKEで見れば手っ取り早かったんじゃ…(苦笑)

で、兄。
これから出掛けるので帰宅後にでもゆっくり追記しますが、とりあえず。

兄、最高!!!

途中のイベントでヤバイくらいに萌え悶えまくってしまいました。
今までのプレイで一、二を争う萌えっぷりです。
何なんだ、何なんだ、兄妹でこんなんありなのか!?
ていうか、これ、実の兄妹……だよね……?(汗)

しかもトゥルーED(あるんだ…)は、途中のセーブデータからじゃなくて、最初からもう1周やらないと見られないらしい。
ある意味、最強の隠れキャラ(隠れてないけど)かもしれない…。

少なくとも、今までなばりがプレイしたゲームの中で、最強のシスコン兄ちゃんでした。
草兄ちゃん(アプリコット)も、鷹士兄ちゃんには敵うまい!
11:26  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.20 (Mon)

風邪とか、熱とか

なんか嫌な寒さが込み上げてくると思ったら、熱出てました~な土曜日。
夕方には熱も下がってきて「これなら明日(日曜)のイベントも大丈夫~♪」と思ってたのに――夜になって、再び熱が…!(ガーン!)
解熱剤飲んで温かくして早寝したんですが、結局朝になっても熱は下がらず(涙)
せっかくのイベント(しかも久々の一般参加)だっていうのに、何でよりによってこのタイミングで崩れるんだよ、私の体調!?
あれですか、遠足前の小学生ですか? 楽しみにしすぎて熱出しちゃうってやつですか?
そういえば小学校の低学年時には、よく熱出して遠足行かれなかったっけ…(←関係ないし)

無理して行って、向こうで本格的に具合悪くなったりしたらいろんな人に迷惑が掛けちゃうだろうし、何よりこんな状態で人混みに耐えられる自信なし。
でも、本は買いに行きたいし、Cさんに誘って貰った打ち上げにも行きたいし。
相反する思いに悩むこと30分――泣く泣く諦めました…(項垂れ)

そんなわけで、昨日は自己管理がなってなかった自分を恨みつつ、薬を飲んで大人しく寝てました。
ほぼ一日布団の中で過ごしてましたよ。
ええ、当然ラブレボも我慢してました(苦笑)
おかげで今日はだいぶ元気になってきました。
もういい加減原稿モードにも入らないといけない時期ですし、長引くと厄介なので、今日は一日大事を取って体調快復に努めたいと思います。
13:26  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.18 (Sat)

時田くんクリア!

一昨日Suzumeっちのプレイを見ていたのと、昨日ちどりさんに萌え話させて頂いたのとですっかりラブレボモードが復活したので、昨日は夕方から久しぶりにラブレボ進めました。

華原くんが実は黒いらしい(ネタバレっぽいので反転)という噂を聞いたので、そちらを後回しにして時田くんから進めることにしました。
時田くんは、一度途中まで進めてみたことがあったのですが、その時は体重が規定値まで落とせてなかったり、親密度が足りなかったりして最初のイベントを起こせなかったのでリタイアしたのです。
(そしてやり直す際にターゲットを神城先輩に変更したのでした)

時田くんに関しては、普通に進めてる時からやたら百合香(ライバルキャラ?)が纏わりついてるな~と思ってたのですが、攻略中は彼女に散々厭味言われまくりました。
百合香があれだけあからさまに好意をアピールしてるっていうのに、当の時田くんは全く気づかず、百合香の目の前で主人公に好意的な態度を取るものだから、まあ絡まれること絡まれること(笑)
尤も主人公も泣き寝入りするタイプじゃないので、ムカッとしてるのを隠しもせずばっちり応戦してましたが。
ただ当の時田くんは二人が睨み合ってても全く気づかず「どうしましたか?」なんて訊いてくるので、結局毒気が抜かれてドローになることばかりという(苦笑)
それまでも『嫌なヤツ』という立場だった百合香ですが、今回は本当に小憎たらしかったです。


ではでは、例によって感想は反転で。
極端なネタバレは避けますが、ネタバレ含みますのでご注意下さいませ~。

+-+-+-ここから-+-+-+

夏休みの旅行あたりで、時田くんと百合香がいかに親密かを匂わせるようなイベントが発生するのですが、そこで何となく二人の間柄が判りました。
時田くんの場合、トゥルーと友情EDの分岐点はクリスマス。
ここの選択肢次第で、正体を明かしてくれてトゥルーにいくか、それとも何も知らされないまま友情EDで終わるかが決まります。
“お楽しみは後に取っておく派”のなばりは、当然いつも通り友情EDから見ていきました。

友情EDだと、クリスマス後はイベントらしいイベントもないまま一本道で進んでいきます。
他の子達よりいくらか歩み寄ってはもらえたけど、それだけって感じですね。
こっちは分岐後は萌える要素が殆どありませんでした。

でもって本命のトゥルーEDはどうかというと。
当然ながら自分の正体を明かしてくれます。
まあ、わざわざ明かしてもらわなくても、ここに至るまでのイベントでバレバレではあるんですが(笑)

お約束とは言うものの、文化祭や修学旅行などで、天然ボケをかましつつもしっかり乙女ツボを刺激してくれるその仕事ぶりに脱帽です。
あれじゃあ百合香が絡んでくるわけだよ、と。
特に最終日の某イベントには激萌えさせて頂きました(笑)
ええ、もう、まんまと萌えさせられましたとも!

ED後、キーワードを入れて見られる後日談も良かったです。
正直言うと最初は「えっ!?」と思いましたが。
でも、じゃあどうした方が良かったかと考えても他に適切な答えは出なかったので、あれはあれで一番しっくりくる纏め方なんだろうな~と。
しかし、天然ぶりは健在ながら、しっかり独占欲を表してくれたりする辺りなどはやはり萌えで。
「鷹士さんと一緒にいるから安心」というのは、当然「変な虫が寄りつかないだろうから」という意味で捉えてOKなわけですよね?(笑)
尤もお兄ちゃんにとっては時田くん自身が『変な虫』なわけでしょうが(笑)

+-+-+-ここまで-+-+-+

個人的に、あまりに天然過ぎてちょっと微妙かな~と思ってたんですが、進めてみたら結構萌えました♪
寧ろかなり好きなタイプで、良い意味で予想を裏切られたといった感じです。

何かもう、ここまでくると「萌え熱を抑えよう」と思うのが馬鹿馬鹿しいくらい。
だって、本当にツボ突かれまくりなんですよ!
これ以上抑えるなんて無理!
諦めて、暫くの間は潔く萌えまくろうと思います(笑)

ああ……しかし、こんなにハマるんならしっかり予約して特典貰えば良かったなあ…(大後悔)



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

追記。


…………ショックなこと判明(滝汗)
神城先輩クリア後にバックアップ取った方のメモカで時田くん進めちゃってた。
つまり、このメモカには透くんのクリアデータが入ってないわけで…。

透くんか時田くんやり直し確定。

あー……私の馬鹿……(がくり)



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

追記の追記。


とりあえず、悪足掻き承知で片方のセーブデータ(最終日)を呼び出してクリアし、そのデータをもう片方のメモカにセーブして……ってやったら何とかなりました!
良かった、やり直さずに済んで…!(安堵)
別にやり直さなきゃならないならそれでも良かったんだけど、アイテムが!
せっかく集めたアイテムが!!
(※クリア後にOMAKEで見られるアイテムデータのこと。集めたアイテムを次回プレイ時に持ち越せるというシステムではないです、念のため)
そちらも両方のセーブデータの分がちゃんと入っててホッとしました。
買って何とかなるアイテムならまだしも、ゲームセンターでしか手に入らないアイテムは集め直すの一苦労ですからねえ。
ランダムで出てくるらしい各キャラのSD人形とか。

とりあえず、次からは気をつけたいと思います<メモカ
18:31  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.18 (Sat)

夜更かしで風邪気味

昨夜、ラブレボに夢中になってしまい、めちゃくちゃ夜更かししてしまいました(汗)
時田くんの友情EDを見た時点で結構な時間だったのに、ついついセーブデータからトゥルーEDを見てしまったのが最大の敗因。
(展開は想像ついてたけど、そこをしっかり見たいという欲求に勝てず)
今日は寝坊しても平気だからいいや~と思ったのも良くなかった。
睡眠は確かにしっかり摂ったんですが、生活のリズムの乱れが体調の乱れにも繋がっていってしまったらしく、朝から喉と節々が痛いという有様です。とほ。

明日のオンリーには行く気満々なんで、今日は暖かくして過ごしてます。
異様に寒いのは、気温が下がってる所為だよねー…。
とりあえずホットレモンも飲んでおこう。
15:12  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.17 (Fri)

萌えバナ咲かせてきました!

明後日のイクストリームゾーン2で委託をお願いする本を渡すため、ちどりさんと待ち合わせしてきました。
現在めっきりハマり中のラブレボ話を聞いて頂いたり、ちどりさんプレイ中のラスエス話を聞かせて頂いたりと、某スーパーのフードコートで大盛り上がり(笑)
結局夕方近くまで話し込んでしまいました。
身近で萌え話に花を咲かせられる人がいる環境って素晴らしい!

因みに、ここでも「ラブレボ本出さないの?」と訊かれてしまいました。
先日は桃瀬ちゃんから、そして昨日はSuzumeっちからも訊かれたんですが。
……実は結構ヤバイです(笑)
日を追う毎に出したくなってきてます。
一週間お休みしてましたが、昨日Suzumeっちと一緒にやって再燃。
いや、一週間燻っていた分、燃え上がり方が増してるかもです。
そんなわけで、現在時田くん狙いでプレイ中です♪


お話を聞いてみると、ラスエスの方も面白そうでした!
難しいという話をあちこちで見掛けていたので及び腰だったんですが、実際に聞いてみると、ゲーム自体は思ってたほど難しくはなさそうな感じです。
(難しいのは攻略対象のホストをNo1にすることであって、恋愛ゲームとしてはそんなに大変ではないもよう)
やっぱりこっちも興味ありますね~。
ラブレボ熱が落ち着いたら、そのうち手を出してみようかな~。
23:39  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.17 (Fri)

アイコンがおかしくなった!

さっき、Windowsの更新(自動更新)をして再起動したら、クイック起動のトコのアイコンがおかしなことになってしまいました。
最初のが違うアイコンに変わってて、そこから1つずつ、元々入れてあったアプリケーションのアイコンがずれていってる感じ…(汗)
もう一度再起動したら直るかな~と再起動してみたのですが、やっぱり変わらず。
気持ちが悪いので全部削除してから、もう一度登録し直してみたりしたのですが……デスクトップに表示してる時は普通のアイコンなのに、クイック起動のトコに移すと別アイコンになってしまうという有様(げんなり)
しかもスタート→プログラムのトコも小さいアイコンが変な表示になってます。
ヤバイ、ついにOSの入れ直しか?
まあそろそろやらなきゃとは思ってたんだけど。
それでも何となく悪足掻きな気分で、Googleで検索してみたら――類似の症例、ありました!
どうやら、更新の時にアイコンのキャッシュファイルが壊れてしまったようです。
以下、自分の覚え書き用として、直し方を書いておきます。

画面のプロパティ→デザイン→効果→“大きいアイコンを使用する”にチェックを入れて適用。

これで元通りになりました。
因みに、直った後は“大きいアイコンを使用する”のチェックを外しても大丈夫です。

OSの入れ直しは、どっちにしろ近々やらなきゃならないとは思ってますが、とりあえず今回はこれで何とかなってしまったので、次の機会にすることにしました。
……次の機会っていつだ?(苦笑)
11:36  |  パソコン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.16 (Thu)

にやり

お昼を食べて一息ついたところでSuzumeっちから電話がありました。
「ねえさん、今日出掛ける?」
「いんにゃ」
「じゃ、今から行くから」
「は!?」
……といふワケで、Suzumeっち来襲(汗)
こうして何の前触れもなく訪ねてくるのはSuzumeっちか義妹くらいなものです。
まあ、今回は駅から電話くれただけでもめっけもんです。
たまに、ウチから1分ほどの公衆電話から掛けてくるからなあ(苦笑)
今日は親戚の家に行ったついでに足を伸ばして来たんだそうで、バレンタイン過ぎということもあり、ダンナにチョコを頂いてしまいました♪(←ご相伴に預かる気満々)

せっかく来たんだから……ということで、ラブレボをやらせてみたのですが、案の定、予想通りのキャラにときめいてるSuzumeっちを見て思はずニヤニヤしてしまいました。
うんうん、やっぱりそこに行くよね~(笑)
私も初見で悶えまくった某キャラのミニイベントにのたうち回るSuzumeっち。
つくづく好みの近さを実感しました。
この調子だと、暫くしたら手を出してくれそうなので、今から楽しみです。にやり。
23:51  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.15 (Wed)

1日遅れのバレンタイン

世間では昨日がバレンタインでしたが、我が家は今日がバレンタインでした(言い切り)
忘れていたわけじゃなくて、単に買いに出る手間の問題です。
ダンナが食べたがっているチョコは近所では売ってなくて、今日だったら実家に行くからその時に買ってくればいいよね~と。
そのお店、実家近くのデパートには入ってるので。
勿論そのことは本人からも承諾済みです。
でも、遅れてしまったお詫びの意味も込めて、ちょっとイロつけてあげました(笑)
(最初は「○○と△△どっちがいい?」と訊いて、散々悩ませた挙げ句に片方を選ばせたんですが、結局両方あげたという…)
喜んで貰えたので、こちらも贈った甲斐があるというものです。
渡したチョコは、今日は眺めるだけにして、後日ゆっくり味わって食べるそうです。
まあ、賞味期限内に食べてくれれば文句はありません。
とりあえず、ご相伴に預かる気満々なので、早く食べてくれないかな~と思っていたりはしますけどね(笑)
23:55  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.14 (Tue)

いろんな気力減退中

どういうわけか、ここ数日、いろんな気力が減退中です。
「よっこらしょ」とテンション上げても、すぐにへなへな~と力が抜けちゃうような有様。
原因は……たぶん、月イチのお客さんが近い所為かと(汗)
やりたいことは山のようにあるのに、気力がついてこなくて結局何も出来ないっていうのは、それはそれでジレンマ感じますね。
まあ、月のモノが始まっちゃえば落ち着くとは思うんですが。

何がツライって、ゲームする気力すら湧かないって辺りでしょうか(苦笑)
ラブレボ進めたいんだけど、ゲームするぞって気が起こらないという重症っぷりです。
いや、きっと始めたら始めたで夢中になって進めるんだろうとは思うんですけどね。
(そこに至るまでの気力がないってのは如何なものか…)
18:33  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.11 (Sat)

絵チャ

昨夜は絵チャでした。
と言ってもなばりは絵は描けませんから主に会話担当(笑)
一人で美味しい思いをたくさんさせて頂きました♪
桃瀬ちゃん、Eちゃん、昨夜はありがとうございました!(私信)

尤も、そのツケというべきか、宿題もたくさん出されましたけどね!(笑)
頑張って進めなければ…。
(とかいいつつ、きっとまた夕方からラブレボ漬けになっちゃいそうですが)



今日は弁慶さんの誕生日ですが、何も出来ずに終わりそうな予感です(汗)
寧ろ神城先輩(@ラブレボ)のお誕生日に何かしたいとか思っちゃってる私は、もしかすると弁慶さんに薙刀で一閃されてしまうかもしれませんねえ。あっはっは(苦笑)
15:02  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.08 (Wed)

花粉の季節

なばりは花粉症持ちです。
毎年この時期は、マスクとティッシュが手放せません。
数年前までは断固として自分が花粉症だとは認めてなかったのですが、ある時期に観念して(笑)以来ちゃんと対策を取るようにしたら、だいぶ楽に過ごせるようになりました。
酷い日は1シーズンに数日ありますが、それでも自分の花粉症を否定して対策を取ってなかった頃に比べると本当に楽です。

さて、早い年には1月中旬頃に症状が出ることもある花粉症ですが、今年はこの寒さのおかげで飛散が遅いのか、今のところ目立った症状もなく過ごして来られました。
「ん? そろそろか?」と思わされる日も1~2日はありましたが、せいぜいそんな程度で、実感を伴うほどではなかったのです。
でも、時期的に、あるいは天気予報を見て気象条件の上で、そろそろヤバそうな気はしていたので、数日前から甜茶を飲み始めていたのですが――遂に来たようです。

今朝目が覚めて、久しぶりに、花粉症の時期にお馴染みの感覚が訪れました。
目の周りがちょっとべたついてるような、そんな感じ。
花粉症の症状が出てるときは、普通の涙みたいにサラッとした液体じゃなくて、ちょっと粘着質の涙が出るのです。
幸い、甜茶の効果か、鼻の方は今のところ出てないものの、外は風も強いようだし、今日はちょっとヤバそうです。

今日は毎週恒例の実家デーなので、出掛ける時は絶対にマスクを忘れないようにしなくては!
でもってティッシュもローションタイプのを出しておかねば!
出がけに、今日は甜茶じゃなくてネトルを飲んでいこう!
(ネトルというのはハーブティーなのですが、甜茶よりも効果あります。個人差があるので絶対とは言いませんが、少なくともなばりは去年それを実感して、それ以後甜茶からネトルに切り替えました)
そういや先週、実家近くのスーパーでエ○エールのローションティシューが安売りしてたっけ。
もし今日もまだ安売りやってたら、嵩張るけど買って帰ってこようかなあ。
10:02  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.07 (Tue)

透くん、トゥルーEDクリア!!

今日の夕方、透くんのトゥルーEDをクリアしました!
分岐の段階(ゲーム中盤)で、既にパラメーターを良い感じに上げてあったので、後半はほぼ、ゲーセンに通いまくってミニゲームに没頭して過ごしてました。
でも景品はランダムなので、各キャラのSD人形は全制覇できませんでした。
先生と一ノ瀬先輩が…(ぐすっ)
まあ、このルートでしか入手出来ない透くん美少年VerのSD人形はGet出来たので良しとしておきます。

そんなわけで、例によってのネタバレ感想です。


+-+-+-ここから-+-+-+

外見が変わって自信がついたこともあるんだろうけど、美少年モードに入ってからの透くんはずいぶんしっかりしてきていて好感が持てました。
キャッチセールスをきっぱりした言動で追い払ってくれたり、外見変わって急にちやほやし始めた女の子達の誘いを断って主人公のそばにいてくれたり、乙女心をくすぐってくれます。
「守ってあげたい」系が好きな人にはたまらないキャラだと思います。
個人的には、ED後のミニシナリオ(キーワード入れて見られる後日談)辺りで、もう少し強引な面とか強気な面とかを見せてくれたら良かったのに…と思うところですが。
まあ、私の好みには適合しなかったってことで。

そういえば最後の方で、外見に左右されて態度を変える人がいる中で、主人公だけはずっと変わらないまま接してくれた……みたいなことを言われるんですが、妙に罪悪感を覚えました(笑)
ごめん、主人公はそうだったかもしれないけど、私(プレイヤー)は接する気持ちが少し違ってたよ…。
いや、まあ、外見が変わる前と後で性格も若干違ってるし、その辺も影響はあったんじゃないかと思うんですが。
それにしても、同じセリフでもビジュアルが違うと微妙に違って聞こえるものですね。
……………………ひ、表情も違ってたからかな(←言い訳)

+-+-+-ここまで-+-+-+


これでやっと1/3です。
いや、颯大くんは友情EDも見ていないしスチルも取りこぼしてるので、実際には1/3以下ですが。

次は華原くんあたりを狙ってみようかな~と考えてます。
じゃなきゃ時田くん。
で、この2人の後くらいにお兄ちゃんをオトそうと考えてます。

一ノ瀬先輩は難易度が高そうな分、シナリオも力入ってるだろうと踏んで後回し。
若月先生と橘くんは楽しみに取っておきたいですからね♪

とりあえず、同級生の2人を攻略したらラブレボは暫くお休みしようと思います。
ええ、そろそろ原稿優先しないと…(汗)
……今週中に2人攻略終わらせられると良いなあ。
23:56  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.07 (Tue)

続けて透くんプレイ中…

そんなわけで、またしてもラブレボネタです。
もう暫く続きそうな雰囲気です。

さて、神城先輩を終わらせて一息ついてから、透くんの攻略に移りました。
主人公と共にダイエットをして、途中で美少年への変貌を遂げる(らしい)という幼馴染みくんです。
性格は良く言えば控えめ、悪く言えば優柔不断でうじうじしたタイプです。
他キャラと同じく、途中の選択肢で友情(恋人未満)EDと恋愛ルートに別れます。
今し方、友情EDを終わらせたので、ひとまず感想を…。
例によってネタバレ含みますので、反転させていただきます~。

+-+-+-ここから-+-+-+

上記の通り、主人公と共にダイエットに励む透くんですが、基本的に前半は初期のままです。
でもって、とある選択肢で友情EDと恋愛EDに別れるのですが、なばりは当然友情ルートから進めることにしました。

それでですね……期待していた美少年への変貌なのですが……

友情ルートでは変身してくれませんでした(遠い目)
誰か嘘だと言ってプリーズ(涙)

今までやった乙女ゲーでは、あまり食指の動かないキャラでも、それなりに萌えどころを見つけて楽しんできたなばりですが、今回は本当にキツかったです。
機械的に進めるのがこんなに辛いとは…。
某エロゲー(男性向け)で味わったのよりはマシですが。
でも最終日にスチルがなかったら挫折してたと思います、たぶん。
嫌いじゃないんだけど……嫌いじゃないんだけど……(ほろほろ)

今回もまた橘くんが懐いてくれていたので、それを心の救いに頑張りました。
パラメーター上げを集中してやったので(ある程度親しくなったら放置しました)1月中にはオールMAXになってたり。
おかげで時間が余ったので、今まであんまり行かなかったゲーセンに通いまくってました。
プッシュ・ザ・コントローラーは難しくて(私には)無理ですが、ナデナデぱにっくとカルタカルタカルタは慣れてきました♪
ED時にはSD人形の華原くんと颯大くんが部屋にいましたよ(笑)

さすが友情EDというべきか、EDも全然ときめくことが出来ず。
いや、どんなに見てくれが変わっても、肝心の性格が変わってくれなきゃ、そんなには萌えられない気がしますが。
夢イベントもかなり微妙でしたしねえ…(汗)

+-+-+-ここまで-+-+-+

とりあえず、あまりに消化不良というか何というか……(もごもご)
なので、これからセーブした分岐の選択肢に戻って、とっとと恋愛ルートに進んでみたいと思います。
こっちは萌えられると良いんだけど……どうかな……。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

追記。


ビジュアルって大事なんだなあ…(ぼそり)
食指動かないタイプなのは相変わらずなんだけど、ストレスは半減されました(苦笑)

そして、途中、不意打ちで起こったイベント(××を○回やると発生、みたいなやつ)で、若月先生とのやりとりにのたうち回りました~。
一歩間違えたらセクハラですよ、先生!
いや、寧ろそのままセクハラされたいんですが!(笑)
あれをあっさり流せてしまうヒトミちゃんは強者だと思います。
どこかのブログで「若月先生のシナリオは、意外と萌えなかった」と書かれてたのを見たんですが、私はこういうミニイベントだけで充分萌えられるので問題なさそうです♪
明るいスケベ、万歳!!

ゲーセンのミニゲームに夢中になってたらすっかり遅くなってしまった(汗)
は、早く寝なきゃ…。

01:30  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.06 (Mon)

神城先輩クリアしました!

今日も今日とてラブレボです。
これをやってると、飲み物は自然とお茶系を選んでしまいます。
……えーと、いろいろ身につまされるというか……(汗)
微妙に罪悪感を覚えるので間食も控えめになってます。
良い傾向といえば、良い傾向なんでしょう。
開封済みのジュースが減らないのは困りますが(苦笑)

さてさて、今日は神城先輩のトゥルーEDを見ました!
EDを迎えて思ったのは、
「ヤバイ、本気でハマりそうだ……(滝汗)」
でした。
この場合の『本気で』というのは「二次創作に手を出しそう」という意味で。
………………いや、いやいや、大丈夫! 遙か3の原稿もあるし!
恋華の時、クリア後の萌え熱を原稿執筆でねじ伏せて、結局二次創作に走らなかったという経緯もあることだし、今回もそうなる可能性大!
(でもこっちは恋華と違って、二次創作執筆に資料を要さない辺りがかなり危険)

とはいえ、まだ2人目だってのにこの体たらくですからね。
本気でヤバそうだなあ(苦笑)


そんなわけで、以下、感想です。
ネタバレ含むので反転で。

+-+-+-ここから-+-+-+

まず、自分に対して一言。
「病弱キャラには食指が動かない」とか言ったのはどの口だ!?
……ごめんなさい、訂正します。めちゃくちゃ萌えました。

だいたい、上記のような感想が出たのはバッドEDを先に見たからでして。
あれはあれで切なくて、そういうのが好きな人には萌えシチュだったろうと思います。
友情EDというか、恋人未満EDというか、そんな感じ。
だから神城先輩も自分の想いをあまり表に出さないし、というかそもそも想われているのかすら微妙で、萌えきれなかったというのもあったのかと。

で、今回はというと、トゥルーEDへのルートというだけあって、神城先輩の心の動きがちゃんと伝わってきて、かなりときめくことが出来ました♪
特に1月28日のイベントは最高です(笑) ←お兄ちゃん、グッジョブ!(寧ろそっち)
バレンタインは素っ気なく過ぎましたが(これはもう片方のルートの方が良かった)、その分を取り戻すかのように最後のイベントで盛り上がりを見せてくれましたし!
ED後にキーワードを入れて見ることが出来る後日談も良かったです。
ただ、単純に萌え度だけでいうなら、個人的には颯大の方が萌えましたが(笑)

そして今回もまた、橘くんに懐かれてしまってました。
やっぱり彼は可愛くて、非常にドキドキさせられます。
硬派な後輩が、よもやこんなに自分の萌えツボを刺激するとは…!
さりげに本命の神城先輩よりも頻繁に誘いに来てくれるのがまた可愛くて♪
あとは前回同様、颯大くんやお兄ちゃん、若月先生も遊びに誘ってくれました。
しかし今回なんと言っても一番驚いたのは、一ノ瀬先輩まで誘いに来てくれたこと!
どうやら餌付け(誕生日プレゼント)が功を奏したようです(笑)
本当はパラメーターをMAXにするべく別のことをしようと思っていたんですが、断ったら怖そうなので(どんな毒舌攻撃を受けるやら…)諦めてデートしてきました。
(私の中で、一ノ瀬先輩は『黒柚木様と同種』という認識です)

+-+-+-ここまで-+-+-+

とりあえず、これ以上萌え熱を上げないためにも(笑)、次は食指の動かない系でトーンダウンしておかなくてはといった感じです。
なので、次は透くん辺りを狙ってみようかと!
主人公と一緒にダイエットして美少年に変身する(らしい)幼馴染み。
おっとりしていて癒し系との話ですが、そういうタイプには食指が動かないので(嫌いなわけじゃなくて、単に萌えないだけ)ちょうどいいかな~と思ってます。

その後もう一人くらい落としたら、一旦中断して原稿の方に戻らねば。
……………………このハマりっぷりだと、戻れるか心配ですが(汗)
15:28  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.05 (Sun)

ラブレボ再開中~

颯大くんをクリアしてからちょっと止まっていたラブレボですが、昨日からまた再開しました。
おやつを食べなくても、ヒーリングCDでストレスが減らせるんですね!
おかげで効率よく進められるようになりました。

颯大くんは、スチルを3枚ほど見逃したままで放置です。
……だってセーブデータをがしがし上書きしてしまったので、また一からやらないといけないんですもの(汗)
どうやら文化祭の時の選択肢を間違ったらしいというのと、友情ED(?)というのがあるらしいのはわかったので、他のキャラをある程度進めたらやろうと思います。

で、2人目の生贄ターゲットは神城先輩です。
穏やかな雰囲気の天然タラシ系。
最初は時田くんで進めようかと思ったんですが、途中まで進めてイベント発生させられなかったのでやり直す羽目になり、じゃあ…と始めたのが神城先輩だったのでした。

以下、ネタバレ含むので反転します。


+-+-+-ここから-+-+-+

とりあえず、バッドEDから見ました。
夏休みの旅行の時から、何となく先は見えてたんですが、やっぱり……といった感じですね。
展開が読めているから深入りしないよう無意識にセーブしていた部分もあるのかもしれませんが、基本的に好みのタイプであるにもかかわらずあんまり萌えられませんでした。
いや、諸々のイベントでは随所で萌えさせては頂きましたが。
でも、颯大くんや、途中で出てくる他キャラほど悶えられなかったです。
病弱ってところで食指が動かなかったのかもしれません。
お部屋でお茶する時の絶妙な意地悪っぷりとかは大好きなんですけどね(笑)

まあ、まだトゥルーEDは見ていないので、その展開次第で、もしかしたら印象ががらりと変わるかもしれませんが。
因みに、キーワードは全て揃いましたが、トゥルーEDを見ていないので、おまけの方はまだ見てません。
明日にはきっちりトゥルーとおまけを見なくては!


余談ですが、今回は途中でなぜか橘くんに懐かれてしまいまして。
ちょこちょこと誘いに来たりするぶっきらぼうな後輩に、かーなーりー心ときめきました!
ていうか、神城先輩に萌えきれなかったのって、もしかして橘くんの存在が邪魔してたからなんじゃ…?(笑)
ワンコ系の颯大くんとは真逆の可愛さっていうか!
なんか、まるで野良猫を手懐けちゃったような心境でしたよ!

+-+-+-ここまで-+-+-+

うっかり、かなりハマり気味です。

これは早めに区切りをつけて原稿に取り掛からないと、ヤバイことになるかもしれません。
と、途中で一次中断して、先に原稿やら何やらを済ませた方が賢明かも(汗)

22:08  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.05 (Sun)

チャット!

ものすごく久しぶりなお友達とチャットでお話ししました。
ていうか、今の今までお話ししてました。
合間にSuzumeっちや桃瀬ちゃんも入れ替わりで参戦。
いろいろ懐かしさに駆られました(笑)

話題は遙か3のことから始まって、各種乙女ゲーへと及び、最終的にはオフライン活動のことへ…。
調子に乗って、HARUコミで売り子のお手伝いをお願いしてしまいました!
向こうが興味を示してくれたこととはいえ、何となく「ピュアな人を悪の道に引き摺り込んだ」ような気がしてなりません(苦笑)
いや、ほら、同人の世界ってハマると抜けられなくなるから…。
(自分も含め、身近にそういう人が何人かいるので、尚更思うんですが)
個人的には、お仲間が増えてくれるのは嬉しいんですけどね♪


>私信
バトンをキャッチして下さったお嬢さん方、ありがとうございました!
02:45  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.03 (Fri)

風邪気味?

熱があるわけでもなければ、咳や喉の痛みがあるわけでもなく、くしゃみや鼻水といった症状もないのですが、ここのところ妙に身体がだるい日が続いています。
そして睡眠は浅め。
時間だけ見ればしっかり寝ているはずなのに、全然寝た気がしない感じなのです。
今日は軽い頭痛まで出てきてました。

そんな中、今日は実家へ行って来ました。
普段は水曜に行くのですが、今週は天気も良くなかったし、急ぎのようもなかったしで今日に変更したのです。
天気予報によると、夕方からぐっと冷え込むとのこと。
いつもと同じような時間(向こうを出るのが夜9時頃で、自宅に着くのが11時頃)だとしたら、帰る頃には氷点下になってるんじゃなかろうか…。
昼間は暖かかったけど、体調も芳しくないことだし、防寒対策はしっかりして出掛けました。

実家に着いたら、父も風邪気味とのこと。
今日は早く寝るつもりだから、用事が済んだら早めに帰っていいよと言ってもらえました。
そんなこともあって、今日は手早く用事を済ませ、とっとと帰途に就きました。
向こうを出たのは7時過ぎ。
こんなに早く帰ってこられたのは本当に久しぶりです♪

帰ってきてから、お風呂入ったりネット徘徊したりしていたらこんな時間になってしまいましたが、今日は早めに休もうと思います。
明日の夜は、久しぶりのお友達とチャットですし!
風邪気味を風邪にしないためにも、しっかり身体を休めねば!!
23:38  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

乙女ゲームバトン

昨年末、Ayahabilの青海千鳥さんから乙女ゲームバトンを回して頂きました。
遅ればせながら、腕まくりなどしつつ回答させて頂こうと思います!!


■1.あなたが今までにプレイした「乙女ゲーム」を挙げてください。(フルコンプでなくても可)

・アンジェリーク(SFC)
・アンジェリーク Special(PC-FX、PC版)
・アンジェリーク Special 2(PC-FX)
・ふしぎの国のアンジェリーク(PC版)
・遙かなる時空の中で
・遙かなる時空の中で2(PC版)
・遙かなる時空の中で3
・遙かなる時空の中で3 十六夜記
・金色のコルダ(PC版、PS2版)
・怪盗アプリコット(PC版、DC版、PS版、PS2完全版)
・耽美夢想マイネリーベ(GBA版)
・ときめきメモリアルGirl's Side
・FIRST|LIVE
・ペット探偵 Y's
・ファンタスティック・フォーチュン(PC Best版)
・Darling II Backlash(PC版)
・召しませ浪漫茶房
・幕末恋華 新撰組
・Double Reaction!
・魔法使いとご主人様
・乙女的恋革命★ラブレボ!!
・星の王女(1のみ)
・デザートラブ(メッセサンオー版)

ちょっと進めて止まってるゲームから、フルコンプしたものまで。
触りしかやらずに後回しになってるのは除いてあります。
プレイ経験のあるやつは、たぶんこれで全部だと思いますが……まだ何か洩れがあるような気がします。
(書いてる途中で数本抜けてたことに気づいて追加してるくらいだし)
因みに、手つかずの積みゲーまで合わせると、たぶんあと7~8本はあるばす。
……早く終わらせたいんだけどなあ。


■2.「乙女ゲーム」にハマったきっかけを教えてください。(ゲームごとでもOK!)

元々、恋愛要素のあるゲームというのが大好きだったこともあり、男性向けのゲームに手を出していたのですが、そんな折、友達が騒いでたことで興味を持ってSFC版のアンジェを買ったのが乙女ゲーとの出会い。
ずっと「女性向けの恋愛ゲームが出ればいいのに」と思い続けていたこともあって、ハマるのに時間は掛かりませんでした(笑)
二次創作の方に手を出した最大の切っ掛けは『遙かなる時空の中で』。
発売まもない頃に、通っていた攻略サイト様で作品募集をしていて、暫く遠ざかっていた二次創作の世界に出戻り、現在に至ります。
でも、自分でサイトを作ったり、同人誌を作ろうとまで思ったのは『怪盗アプリコット』にハマってから。
そんなわけで、遙か1とアプリコットは、私にとってちょっと思い入れのある作品だったりします。


■3.ハマった「乙女ゲーム」のキャラを3人あげ、魅力を語ってください。

・橘友雅(遙かなる時空の中で)
乙女ゲーで最初に打ち抜かれたのは、誰あろうこの人!
萌えに萌えて、空が白むまでプレイしたものです(笑)
初めて「プレイ中の姿を人に見られたくない」と思ったのもこのゲームでしたね。
甘いフェロモンボイスや歯の浮く台詞もさることながら、最終決戦時にアクラムへ食って掛かったシーンには本気で身悶えました。
二次創作の執筆に舞い戻る羽目になった切っ掛けの御仁です。

・一之瀬知明(怪盗アプリコット)
この人は『投網』に尽きると思います(笑)
ハートを盗むはずのゲームで、逆にがっつりハートを盗まれました。
格好良くてタラシ系かと思いきや、実は無自覚っぽかったり。
分析力や観察眼は鋭いのに、変なところで鈍かったり。
そんな、生身の男の人って感じだったのもまた激しく萌えた要因ですね。
サイトを作ったり同人誌作成したりに踏み切らせた罪な人です。

・姫条まどか(ときめきメモリアルGirl's Side)
置鮎さんの関西弁キャラとして、それだけでプレイ前から期待大でした。
いざプレイしてみたら、何から何までなばりの好みにジャストミート!
更にドラマCDで追い打ちを掛けてくれました。
関西弁が難しくて同人誌の制作は1回きりで挫折してしまいましたが、ヤバイくらいに萌えたものです。
発売直後にプレイしていたら、きっともっと散財してたんだろうなあ(苦笑)
置鮎さんは元々好きな声優さんではあったんですが、これ以後、萌えときめき度が増しましたよ!
実は、着うたも携帯に入ってます(そして使ってます)

「遙か3キャラはいないのか?」と訊かれそうなラインナップですね(笑)
でも、ハマり度とか萌え度から判断すると、上記の3キャラの方が断然上なので。
私の場合、二次創作の書きやすさと、自分的萌え度というのは必ずしも比例しないのかもしれないですね。


■4.「これは衝撃だった……!」というルートやEDがあったら教えてください。

まずは初めての乙女ゲー『アンジェリーク』のED。
あれだけ盛り上げておきながらぶっつり切れて「続きはあなたの心の中で…」というのには、当時かなり衝撃を受けましたので(笑)

あと、これはルートとかEDとかではないのですが、ファンタの1。
ヒロインだと思っていた主人公の一人の配役が石田彰さんだというのにも驚いたものですが、普通に低い声で演じられていたことには激しくショックを受けました。
これが少年声というか、高めの声で演じられていたならここまでの衝撃はなかったはず。
演出の方とかは何も言わなかったんでしょうか…(遠い目)
(もしかするとBL風味を狙っていたのかもしれませんが、それにしたって女性声優で男役を演じ慣れてる方とかもいたでしょうに)
おかげで、未だクリアに至ってません(汗)

そして十六夜記。
銀の最初のEDには言葉を失いました。
例によっての時間跳躍して運命書き換えるのかと思いきや、そのままエンドマークが出ましたからね(遠い目)
同じく十六夜記から、リズ先生のバッドED。
これまたあまりの衝撃に言葉が出ませんでした。次の瞬間には爆笑しましたが。
先生、「それがおまえの選択ならば」じゃなくて、弟子が間違った方向に進んだら止めてやって下さいよ!!(苦笑)


■5.あなたが「乙女ゲーム」を作るとしたらどんなゲームを作りますか?また、どんなゲームをプレイしたいですか?

ありきたりかもしれませんが、普通に学園物とか。
アプリコットみたいに、主人公に表の顔と裏の顔がある…みたいなのも良いなあ。


■6.「乙女ゲーム」にハマったせいでこんなことしちゃいました。

二次創作書いたり、サイト作ったり、同人誌作ったりしちゃいました。
というか、現在進行形でしちゃってます(汗)


■7.次の人にバトンをタッチ☆

まずはお約束のSuzumeっちに。
そして、もしまだ回っていないようでしたら(そしてもしご覧になってましたら)砂一夜さん、umiさん、桜花寺さん、よろしければお願いします~。



こうして改めて書いてみると、結構いろんなゲームに手を出してたんだなあ……とちょっと新鮮な気分を味わいました。
自分的感覚ではもっと少ないと思ってたので。
いや、まあ、フルコンプしてるのは半分以下なのですけども。
「あとちょっとでクリア」ってトコで止まってるゲームもいくつかあるので、今年こそはそういうのを終わらせてすっきりさせたいです。

ちどりさん、面白いバトンを回してくださってありがとうございました!!
風邪、お大事になさって下さいね~!!(私信)
23:59  |  バトン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

バレンタイン仕様

2月になったので、テンプレートをバレンタインっぽいものに替えてみました。
バレンタインを過ぎたらまた別のに替えると思います。
それ以前に、他に気に入ったテンプレートが見つかったらまた替えるかもしれませんけど。
FC2のブログではユーザーさんが登録したテンプレートをダウンロードして使うということが出来るのですが、季節イベントの時期が近くなると、次から次へと素敵なテンプレートが登録されるので目移りしてしまいます(笑)
いや、もちろん、時期イベントに則さないテンプレートも日々登録されてますけどね。
(因みに、時期モノではないけど、猫の可愛いヤツも気になったのですが、相方のSuzumeが猫系テンプレートを使ってるので、今回は見送りました)
バレンタインを思わせるテンプレートの中では、今のところ一番のお気に入りがコレなのです♪
16:46  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

ラブレボ!!

「買ったけど、どうせすぐにはやらないから」という知人から借り受けました<ラブレボ!!
どっちかというとラスト・エスコートの方が興味あったんですが…(苦笑)
そして、ハマるつもりはなかったんですが、うっかりハマり気味です。
不良教師にドキドキしつつプレイしてます。

私の場合、このテのゲームは食指の動かないキャラから攻略していくので、初回のターゲットは颯大くんでした。
どちらかというと時田くんの方が食指動かなかったことに途中で気づいたんですが、攻略しやすそうだな~とそのまま颯大くんで進めてみました。
しかし、例によって一周目はものの見事に誰ともEDを迎えられず(汗)
でも二周目はダイエットのコツも掴んできたので順調に颯大くんとEDを迎えられました♪
…………スチル2枚ほど見逃してますけどね。

EDを迎えると、キーワードを訊かれます。
ゲーム中に出てきた緑色の文字をメモしておかなきゃならなかったようです。
2つはチェックしてたんですが、1つはスチルと共に取り逃してしまったようで、結局埋められずにタイトルに戻る羽目に陥りました。
このキーワード埋めると何が起こるんだろう?
確認しようにも、迂闊にもセーブを上書きしまくったため、また最初からやり直さないとならなそうな雰囲気です。とほほ。

SLGは時間が掛かるのでちょっと苦手なのですが(昔は『卒業』とか大好きだったんだけど)、このゲームは期間が1年なので、ときメモGSよりは楽かな~と思います。
いや、まあ、時間が掛かることには変わりありませんが。

今のところ一番心ときめいているのは若月先生(保健の先生で、不良教師)でして、彼を最後の楽しみに取っておくつもりです。
幸いなことに「こいつは苦手だ!」というタイプのキャラもいないことですし、シナリオも個人的に結構好きな雰囲気だったので、暫くは楽しめそうです。


……正直言うとサクサク進めたいところなのですが、さすがに一週間かそこらでクリアできた恋華と同じようにはいかないだろうなあ(苦笑)





+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

追記。

キーワードがOPに書いてあるらしいと知って、録画して一時停止して確認しました。
で、埋まらなかったもう1つが判ったので、最後のセーブデータから飛ばしまくってEDまで見て、いざキーワードを入力!
出てきたのは、ED後のミニシナリオ。
………………予想外に萌えときめきました!!(クラクラ)
いかにもな年下キャラ(しかもワンコ系)だし、所謂ところのショタ好きな人向けだと思ってちょっとナメてたんですが、ものの見事にやられましたよ!
他のキャラのもこのくらいのクオリティーだと良いなあ。

01:38  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。