FC2ブログ

2006.07.19 (Wed)

ハルヒ三昧

今日は予定では毎週恒例の実家デーだったんですが、昨夜の天気予報では結構降るらしいということだったので中止になりました。
――実際には、午後は殆ど降ってなかったので、中止にしなくても良かったような…(汗)

そんなわけで、今日は1日『涼宮ハルヒの憂鬱』を見てました。
1話~最終話まで。とりあえず、時系列順に。
(だってあんまりゴチャゴチャなんだもん<順番)
さすが京都アニメーションというべきか、全体的に非常に出来が良かったと思います。
原作の面白味がちゃんと活かされてて、これなら原作読者からのブーイングも少なかったんじゃないかと思います。
杉田さんがイイ味出してて面白かったです。

びっくりだったのは、途中の話(アニメ版オリジナル)の脚本が、賀東昭二さんだったこと!
そりゃあ賀東センセと京都アニメーションと言ったらフルメタTSRで馴染みはあるでしょうが、だからってなんで小説家のこの人が脚本書いてんだ!?(驚)

因みに、なんでハルヒだったかというと、単純にダンナのお薦め。
今日はダンナも休みだったので、1日一緒に見てました(笑)
しかし、この所為で頭からEDが抜けません。がっでむ!
スポンサーサイト



22:50  |  アニメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |