FC2ブログ

07月≪ 2006年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006.08.13 (Sun)

昨日のことと今日のこと

夏コミ初日の日記が思いのほか長くなってしまったので、さっくり2日分纏めて。


昨日は、本当はお昼くらいに着くように買い物に出ようかと話していたんですが、さすがに体力が付いていかずに断念しました。
あの雷雨を考えると、行かなくて正解だったかも。
おまけに、朝からお腹の具合が悪く。
……たぶん、前日お昼用に買ったおにぎり(和風ツナ)を朝食べたのが原因かと。
帰ってきてからすぐに冷蔵庫に入れたとはいえ、ほぼ一日常温で起きっぱなしだったわけだからなあ…。しかもツナだし。
幸いそんなに酷くはならなかったんですが、夕飯後にもう一波きました(汗)

ツイてない時ってのはとことんツイてないもので、更にお月様も来襲。
とりあえず、この日はサイトの更新(オフライン関係のページのみ)など、単純作業に勤しんで過ごしました。



でもって、今日。
お目当てのサークルさん(男性向け)がきていたので、夏コミ3日目に参戦してきました。
展示場駅には9時半過ぎに着いたんですが、行きがけに貧血なんぞ起こしてしまい、やむなく人の波がもう少し減るまで様子を見ることにしました。
合間にダンナのお友達さんから電話が掛かってきて聞いた話によると、10時前の段階で列は水の科学館まで延びていたそうです。
因みにその列、2~30分ほどでパナソニックセンターまできてました(早っ)
結局11時頃並び始めたんですが、列は止まることなくするする動いて、そのままビッグサイト内に辿り着けました。所要時間20分程度でした。

会場内に入って、お目当てのサークルさんを2件回り、目的の物はしっかりGetしました♪
その後はダンナと別行動して、西ホールに紙を見にいきました。
残念ながらめぼしいのはなかったので、こちらはグッコミに期待です。

ダンナと合流し、炎天下のコスプレ広場へ!
時間が早かったのもあってか、身動き取れないほどの混雑はしていませんでした。
しかし、回っている内に暑さが熱さに変わってきました。
日常用の日焼け止めしか塗ってかなかったので、足にばっちりサンダル灼けが…(トホホ)

結局1時前には撤収しました。
イベントのあとは買い物の予定だったのです。
有楽町のビッ○カメラで購入予定だった、とある物。
価格.comで調べたら『3日前に同・新宿西口店で○○円で20%ポイント還元だった』という情報が載っていたので、その値段で買う気満々だったわけですが、いざお店の人に交渉してもまったく取り合ってもらえず。
プリントアウトしたその紙を見せたら、
「新宿店に、今もその値段でやっているか確認してみます」と奥に消えてしまいました。
で、確認したと言うにはあまりに早い時間で戻ってきて、
「やっぱり今は値段が戻ってしまっているようです」と…。
『値引く気まったくありません』という態度がありありで、かなり買う気が減退しました。
だって、出してくる交渉カードが『“値段はこのままで”オマケをおつけします』なんだもん。
一気に買う気失せて、結局イベント帰りの人で溢れる秋葉原に移動しました。
価格.comに載ってる某店の方が安かったし。

ところが、通販価格と店頭価格はあまりにも違ってました。
『通販の方は人件費が掛からないぶん、店頭価格より安い場合がある』というのは聞いたことがありましたが、よもやあれほど価格差があろうとは…(汗)
最終的にどこも満足のいく値段ではなく、今回は断念しました。
なんか、ここまでくると、仮に当初の予定価格で買えても有難味に欠けるし、気持ち良く買えないなら無理して買うのは馬鹿馬鹿しいし。
(買う気失せた一番の原因は、最初の『絶対に現金では負けません』的なビッ○カメラ店員の態度によるものだと思いますが)
お盆という時期も、もしかしたら関係あるのかもしれないですね。
あと、土日だったっていうこと。
(ああいうお店は、土日は放っておいてもお客さん来ますし。実際、値引きされてたっていうのも平日でしたから)
とりあえず、あと10日ほど様子見て、また値段見てこようと思います。

行きがけの貧血からケチが付いてたっぽい今日の外出。
どうやらお目当ての同人誌が買えたところで、本日のお買い物運は全て使い果たしていたようです。



さて、夏コミが終わるとすぐに冬の申込みです。
期限は普通に郵送で申し込むなら水曜日まで。
15日・16日は連チャンで出掛けるので、明日には申込書の準備をしなくては!
スポンサーサイト



23:30  |  同人  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.13 (Sun)

夏コミお疲れ様でした!

夏コミに参加された皆様(サークル・一般問わず)、本当にお疲れ様でした!
私は参加しなかったですが、特に昨日は途中で雨降られたり、落雷の影響で山手線が停まっちゃったりとのことで、大変だったのではないかと…。

そんなわけで、なばりの夏コミ日記です。


金曜日、1日目。
サークル参加日だったわけですが、いきなり寝坊しそうになりました(汗)
布団に入ったのは1時前で、5時ちょい前起きの予定だったんです。
ところが興奮のためか(笑)眠りが浅く、2時半頃、3時過ぎ、4時15分頃に目が覚めまして……起床予定時間頃に漸くまともに寝つけたのか、無意識でがっつり目覚ましを止めてました。
ていうかね、止めたの覚えてないんです(←重症)
幸いなことに、5時に友人にモーニングコールする約束をしていたため、うっかり忘れないようにと携帯のタイマーを掛けてたんで、それで起きることが出来たため、事なきを得たんですが。
いやあ、危なかった!
しっかり保険を掛けておいた前夜の自分を誉めてあげたい気分でした!
(無意識に目覚まし止めたりしなきゃ済むだけのこと。誉められません)

朝っぱらからヒヤリハットな気分で出掛ける支度をするなばり。
でも、あらかたの準備は前夜の内に済ませておいたので、あんまりバタバタせずに済みました。
おかげで余裕をもって家を出て、乗る予定の電車の10分前には駅に着いたのですが、ここで最初のアクシデント発生。
「○○駅で信号故障が発生したため電車が遅れております」
ぎゃー、嘘でしょ!?
どのくらい遅れてるのか見当つかないし、遅れによって乗換駅までの所要時間が変わってくる可能性もあるし……とにわかに慌て出すなばりに対し、一緒のダンナは悠然と構えて、
「そんなに慌てなくても大丈夫だって。余裕あるんだし」と宥めてくれます。
でも……でもね、乗換駅まで普段の倍とか掛かっちゃうかもしれないじゃん!?
こればかりは乗ってみないことには判らないわけですし。
とか何とか思いつつ、妙にテンパってしまいました。
後日冷静になって考えれば、信号機故障があったのはウチよりずっと手前の駅だったので、復旧して電車が動いている以上、先が詰まって動かないってことはないんですよね(←気が動転しててそんなこと思いつきもしなかった)
結局、遅れてきたという、当初の予定より2本くらい早い電車に乗り込み、乗換の某駅には当初の予定より10分ほど早く到着しました。
「ほら見ろ」とばかりにつつかれつつ、コンビニでご飯を買って乗り換え。
ここまでは、まだ順調でした。

上記の流れから予定より早く西船まで到着したなばり。
売り子の桃瀬嬢とは電車内で待ち合わせなので、ちょうど入線してきた電車を1本やり過ごし、ホームにてベストポジションをキープしました。
前の電車の混雑ぶりに「ああ、次は自分がこんなのに押し込まれるのね」と半ばげんなりしながら待つこと暫し。
……そろそろ到着するはずの電車がなかなか来ません。
途中、ホームにアナウンスが流れました。
「前の駅でドアが閉まらないトラブルが発生したため電車が遅れております」
正確ではないけど、確かこんな感じのアナウンスでした。
つい今し方、ぎゅうぎゅうに押し込まれるお仲間さん達を見送ったばかりですので、
「ああ、また無理して乗った奴とかいるんだろうなあ」
くらいに思ってたわけです。
荷物が挟まったとか、ちょっと手間取ったんだろうなあ、くらいに。
ところが、時間調整のため発着に5分くらい余裕があったはずのこの電車、発車予定時間になっても、影も形も見えません。
結局、この電車は5分以上遅れてホームに滑り込んできました。
途中で何度か入ったアナウンスによると、どうやらドア故障だったそうです。
無理矢理詰め込まれた人でもいて、ドアの方がめげちゃったんでしょうかね?(汗)

入線してきた電車に乗り込み、桃瀬ちゃんとも無事合流したわけですが、トラブルはまだまだ続きます。
西船を発車したその電車、今度は次の駅の手前で停まってしまったのです。
今度はどうしたー!?
車内に流れたアナウンスによると、なんでも急病人が出たとか……?
人の話し声などでよく聞き取れません。
しかし私より高い位置に頭があるダンナはしっかり聞こえていたらしく、後で聞いたら、前を走っていた京葉線(私達が乗っていたのは武蔵野線から京葉線に乗り入れてる電車で、次駅から両線が合流するわけです)に急病人が出て、その影響で停まってたという話でした。

そんなこんなで、当初の予定より10分ほど遅れて新木場へ到着です。
これで終わったかと思いきや、トラブルは未だ続いていたのです。
りんかい線のホームに下りたら、ここでも遅れが発生してました(遠い目)
こちらは原因不明なんですが、片方のホームは発車時刻を5分過ぎてるのに出ないわ、もう片方はそろそろ発車時間なのに入線すらしてないわ…。
幸いこちらはそんなひどい遅れではなかったようですが、最終的に、展示場駅に着いたのは、当初の予定より15分ほど遅れてのことでした。
つまりいつもより若干早いだけ、という…(汗)
今回は諸事情により、いつものコミケより2本くらい早い電車で出ていたので大して影響は受けずに済みましたが、たぶん、ここで躓いたのが後々影響してきたんだと思います。

サークル準備は、今回はそんなに手間取るような内容のものではなかったはずなのに、妙に時間が掛かりました。
たぶん予定より入場時間が遅れたことでペース配分が乱れたのではないかと…。
(なばりは突発的なトラブルに弱いA型です)
おまけに寝不足でいつも以上に頭が働いてくれなくて、あわあわあわあわしながら桃瀬ちゃんに迷惑掛けつつ準備を整えました。
まともにサークル準備が整ったのは一般入場5分前くらいだったのではないかと!
買い物に行くという桃瀬ちゃんを送り出しつつ、
「朝からこんなに躓きまくってて大丈夫なんだろうか…」と一抹の不安を抱えながら、コミックマーケット1日目が始まりました。
(因みにダンナは、会場着と共に、友人スペースの搬入手伝いに駆り出され、そのまま買い物に向かってしまってました)

今回は水野さんトコの兄ヒトアンソロのチラシと、梨菜ちゃんトコの若ヒトアンソロのチラシをお預かりして、ウチのスペースで配らせて頂いてたのですが、最初の内はうっかり配り忘れたりしてしまいました。
慣れてきたら、予めセットにして用意しておいて、お客さんがいらしたらお求め頂いた頒布物と共にお渡しできるようになりましたが、渡し損ねてしまった最初の方のお客様には申し訳ありませんでした。
まごついたり、あわあわしたりしていたなばりに、温かい反応を見せてくださったお嬢様方には本当にありがとうございました。
中には声を掛けて下さった方などもいて、その度に激しく舞い上がってしまいました。
(さぞや怪しい反応をしていたことでしょう。脅かしてしまっていましたらすみませんです)
でも、お声を掛けて頂くことなんて普段あんまりありませんので、とても嬉しく、励みになりました。
本当にありがとうございます。

今回はお友達が代わる代わる訪ねてきてくれました。
構ってもらえるのが嬉しくて、ここでも舞い上がってました。
しかし舞い上がりすぎて空回りすることしばしば(汗)
イベント時は普段以上にいっぱいいっぱいになっていて、空回り度が増してしまうため、結構挙動不審だったのではないかと…。
す、すみません、もうちょっと心臓鍛えておきたいと思います。

笑っちゃったのは、桜花寺さんとumiさんが、まるで示し合わせたかのようなタイミングで遊びに来てくれたこと!
ちょうど買い物を終えた桃瀬ちゃんが戻ってきてくれたところだったので、スペースを彼女に任せつつ、端っこでお話をしてたんですが、そうしたら今度は砂一夜さんが!
皆さんアプリコットのお友達なのですが、ここまで一堂に会する機会はあまりないので(集まっても3人がせいぜい)、ちょっとした同窓会な気分を味わいました(笑)
しかし、あのタイミングは凄かった!
神様の采配なのかな~と思うくらいでした。

スペースに戻って、お友達さんトコにご挨拶に行くという桃瀬ちゃんと交替し、再び売り子再開です。
朝の内は結構冷房も効いてたんですが、この頃にすっかり蒸し暑くなってました。
がぶがぶ飲み物を飲んでたら、さすがにちょっとあれな事態になりまして、たまたま戻ってきてたダンナに10分ほど店番を任せてトイレへダッシュ!
幸い、あんまり混んでなかったこともあって、比較的早く戻ることが出来ました。
それから「企業ブースへ行く」というダンナを送り出し、あとは桃瀬ちゃんが戻るまで一人でぼーっとお店番をしてました。
ネオロマの界隈はチラホラと華やかなコスプレイヤーさん達が行き来していて、ちっとも退屈することなく過ごすことが出来ました♪ 眼福、眼福!

結局買い物に出たのは午後もずいぶん過ぎた頃でした。
いつものことなのですが、大きなイベントの時ほど腰が重くなるのです。
事前に「あそこに行こう」「ここで買い物しよう」と思っていても、実際には魂抜けた状態で、見て回る気力が潰えてしまっているという…。
(寧ろ、一般で入った時の方がお買い物します)
結局、今回買ったのは以前から大好きなサークルさんのコルダ本だけでした(笑)
(差し入れを持って伺ったらハグして頂きました!キャー!)

搬出準備をほぼ済ませたところで、今回は東に配置されてたFちゃんと、その搬出手伝いに駆り出されてたダンナが現れました。
折りしも初日終了の拍手の真っ最中(笑)
4人でしっかり拍手をして、それからこちらも搬出を済ませ、てれてれと展示場駅に向かいました。

ちょっとバタバタしちゃって、時間の押してた桃瀬ちゃんとはちゃんと挨拶できませんでしたが、ともかくイベントを終えてすっかり空腹が戻ってきた(日中は食欲激減してました)こともあり、なばり・ダンナ・Fちゃんの3人は某所に繰り出しファミレスでご飯をすることにしました。
ぐったりしながらも、あれこれ話している内に、ふと気がつけばもう9時半。
Fちゃんとはそこの駅で別れ、ウチらも帰途に就きました。
そんなわけで、帰宅は結局23時。
さすがにぐだぐだに疲れていたので、とっととお風呂に入って寝ることにしました。
一応、雑記にサークルとしての謝辞御礼は書きましたが、そこで力尽きましたね。
そしてこの日は、久しぶりにぐっっっすり眠ることが出来たのでした。


てなワケで、ここから個人的な謝辞御礼です。
20:21  |  同人  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |