08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.07 (Mon)

アルカナ始めました

腰痛の方は接骨院通いを続けてやっと症状改善されてきました。
で、やっとPSPやっててもツラくなくなってきたので、周囲で話題になってたアルカナ・ファミリアに手を出してみました。
夢中になってぶっ通しでやってしまわないように小休憩を挟みつつですが。

とりあえず2周め終わったので、ネタバレにならない程度に印象をば。

まず印象的なのはマンガのコマ割りみたいなシステム。
昔、CD-ROMか何かでこういうコミック見たなーとちょっと懐かしくなりました(記憶に間違いがなかったなら、確か爆れつハンターだった気がする)
特定のイベントは別として、通常の1日の行動は短めなのでわりとさくさく進められます。
ほぼ全部音声を聞きながらまったり進めて1周めは大体7~8時間くらいでした。

最初、バックログと既読スキップが1アクションで出来ないことにストレスを感じてたんですが、Rボタンで△と□にショートカットを作成出来るってことに2周めで気づいて、それからは気持ちよく進められてます。
因みにショートカットはRで切り替えることによって6つまで割り当てられます。

内容の方もコミカルな部分とシリアスな部分が良いバランスで面白いです。ただ、乙女ゲーとしてはちょっと糖度低めで若干物足りないかなと思いました。
これについては他のキャラを進めてみたら印象が変わるのかもしれませんが、少なくとも2人終わらせた時点ではそういう感じ。恋愛描写がちょっと薄味なせいかも。
とはいえ、ゲームの作風が作風なので、それと併せて鑑みるとバランス的にはこのくらいでも普通に楽しめます。
乙女ゲーマーだって甘いのが好きな人ばかりじゃないですもんね、こういうゲームはこういうゲームでアリだと思います。

個人的には、乙女ゲーというよりは、恋愛要素のあるADVって感じでした。
(あくまで個人的主観且つ2周終わらせた時点での感想ですが)


てなワケで、ぼちぼち進めていこうと思います。
17:03  |  ゲーム  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。