08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.27 (Fri)

ラヴコレありがとうございました!

遅くなりましたが、2/22のラヴコレにて当サークルにお立ち寄り下さいました皆様、ありがとうございました!
声を掛けて下さったり、差し入れして下さったりした方々には重ねて御礼申し上げます。ありがとうございます!!
戴いたお菓子やお茶は大事に美味しく味わわせて頂きました!!

前の本の感想を頂いたり、楽しみにしてたと仰って頂いたり、早々に新刊の感想をメールして下さったり――本当にありがたくて感謝の念に堪えません。
もちろん直接的な言葉だけじゃなくて「この本は持ってるから~」みたいな様子でお求め頂いたり、迷わず新刊を手に取って頂いたりな方々もすごく嬉しいです。
なので、実はお求め頂いた際の「ありがとうございました」には万感の想いを込めて言ってます(笑)

素敵な作品を書かれる方はたくさんいるし、わざわざ自分が書かなくても…って思いながら、それでも書きたくて、やめられなくて細々と続けてきて。
あまりジャンル内で横の繋がりを持っていないこともあって「場違いじゃないかな?ここにいていいのかな?」と密かに不安に思ってたりもするので、イベントなどで本をお求め頂いて「ああ、私、ここにいてもいいのかな」って安心したり。
いや、まあ、場違いだったとしても、書くのはきっとやめられないんですが(笑)

薄桜鬼の二次を始めて3年。このラヴコレで出した本で通算10冊目のさのちづ本となりました。
昔に比べたら発行ペースは落ちましたが、細く長く続けてきてるなあと思います。
逆に、勢い任せで突っ走ってきてない分、熱が冷めることもなく醸造されてる気もします(笑)
書きたいと思ってる話はまだいくつかあるし、さのちづ萌えも未だ冷める気配はありませんので、まだ暫くはこのジャンルで細々と続けていきたいなあと思ってます。

4月のゆきさくらに申し込むかどうかは現在検討中です。
花粉シーズンに突入して、ちょっと原稿キツそうだな~というのがその理由。
申し込んだとしても新刊が出せるかわからないですが、でも、前回のオンリーがとても楽しかったので参加したい気持ちはあったり。
既刊しかない状態になるかもだけど、申し込んじゃおうかな。どうしようかな。
申込み〆切まではあと半月ほどあるので、もうちょっと悩んでみようと思います。


因みに、スパコミは申し込みました。
こちらは相方がメインで活動しているうたプリ(龍春)での参加となります。
5月は龍也先生の誕生日がありますしね。
オールジャンルのイベントなので、こちらにもさのちづ本の既刊は持っていくつもりです。
22:28  |  同人  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。