FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005.09.06 (Tue)

恋華3周目

何やら勢いだけでプレイしてる気がします<恋華

3周目は、原田さんのセーブデータから土方さんにしようかとも思ったんですが、土方さんは最初からちゃんと狙っていこうと思い直して、結局最初から別の人狙いでいきました。
といふワケで、次のターゲットは近藤さんです。

しかし、妻子持ちの人ということで食指が本当に動きませんでした(汗)
結局、途中で沖田さんにフラフラ浮気していたら、いつのまにか沖田さんルートに!(笑)
心の中で天秤にかけて、沖田さんの方が好きなのでこちらを後回しにすることにし、途中のセーブデータから近藤さん一本に絞ってやり直すことにしました。

以下、ネタバレ含むので反転で。

+-+-+-ここから-+-+-+


ぶっちゃけ、新撰組を題材にしてるって時点で、ハッピーエンドは見込めないと思ってはいましたが。
見ようによっては(本人達は)幸せだったのかな~というように纏めてありましたが、死んであの世で結ばれるってのはちょっと安易だな、と。
まあ、近藤さんの場合はああいうエンディング以外は難しいでしょうけど。

ただ、それならそれで、恋愛面はもう少し掘り下げてほしかったです。
奥さんとのことにしても、近藤さんが奥さんと離縁することは有り得ないし、かといってあからさまに不倫なんてわけにもいかないだろうから『奥さん公認』という苦肉の策を捻り出したんだろうけど……ちょっと説得力に欠けるような気がしましたし。
というかね、そういう展開に持っていくなら、せめて奥さんともう少し語り合う時間とかを作ってほしかったわけですよ。
会って小一時間かそこらで、自分の夫に懸想している小娘(笑)を認められるもんじゃないと思うし。
奥方が、それこそ山崎さんみたいに(彼は男だけれども)気っ風の良い、肝の据わった女って感じの人だったらまだしも、何だかなよやかそうな人だったのも、説得力が感じられなかった要因のひとつなわけなのですが。
いや、そもそも近藤と鈴花がお互いの気持ちを確かめ合う前に、奥さんが「あの人のことを頼みます」って言っちゃうのもどうなんだ、とか……言い出したらきりがない感じではあるのですが(汗)

何にせよ、ハッピーエンド至上主義ななばりとしてはスッキリしない終わり方でした。


+-+-+-ここまで-+-+-+

森田成一さんの、わざとらしいまでに芝居がかった演技は面白かったんですけどね(笑)
近藤さんEDで何となく不完全燃焼な気分になりつつ、ルートに入ってしまったセーブデータで、今度は沖田さんを狙ってプレイ再開です。
ああ、でもこっちも展開は暗そうな気がします。

……というワケで、またしてもネタバレ含むので、反転で。

+-+-+-ここから-+-+-+


沖田さんの労咳に関してはあまりに有名ですし、史実に基づいていくなら病死というのは避けられないはず。
戦死なら、他キャラ同様、死んだと思わせて実は……っていう展開も有り得ますが、沖田さんの場合はそれは難しいだろうなあと覚悟をして進めていきました。
なので、最期は「ああ、やっぱり」といった感じでした。
寧ろ気になったのは、鈴花のその後の身の振り方だったりしたわけですが……まさか身籠もっていたとは!(驚)
あの体力低下した沖田さんが、本当に子作りに励めたのかが凄く疑問です(苦笑)
やっぱ十四章からいきなり十九章に飛んだ、その間に何かあったってことなんでしょうかね(笑)

ただ、沖田さんは倒れる前の段階のイベントで萌えさせて貰えたし、近藤さんよりは納得のいく展開でした。
もうちょっと煮詰めて貰えたら尚萌えたと思いますが、ゲームの価格帯とオトせるキャラ数を考えたら贅沢は言えません(笑)
死別っていうのはやっぱりちょっとやるせないですけど、鈴花が前向きだったから、近藤さんのエンディングよりはまだ個人的に受け入れられる部分が大きかった気がします。


+-+-+-ここまで-+-+-+


とりあえず、ちょっと不完全燃焼な部分もありますが、イイ感じに萌えてきているので、この調子でさくさく進めていきたいところです。
次に狙うのは、やっぱりすっきりしたエンディングが見込めそうにない土方さん・山南さん・斉藤さん・梅さんあたりでしょうか。
特に土方さんは重くなりそうなのでさっさと終わらせようと思います…。

逆に永倉さんはハッピーエンドが見込めそうなので、最期の楽しみにとっておきたいところ♪
山崎さんも、他キャラのルートでは死に様すら語られずに終わってるけど、恋愛ルートに入ったら命汚く生き延びてくれそうなキャラですし、楽しみです。


うっかり本気でハマって、トメケットに本とか出てたら笑って下さい(笑)
いや、さすがにそこまであちこち手出しできるだけの気力体力はないですが。たぶん。
(なばり、本質は行動力ともバイタリティとも無縁な人間ですから)

21:05  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nabari.blog12.fc2.com/tb.php/125-47d1d3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |