FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005.09.11 (Sun)

残すところあと3人!

本当は木曜、実家へ行く前にクリアしたかった土方さんですが、結局叶わず、昨日漸く終わらせました。
そして今日は山南さんと斉藤さんを終わらせて、残すところは山崎さんと永倉さん、梅さんの3人です。

ここからはネタバレを含むのでレイによって反転で。


+-+-+-ここから-+-+-+


土方さんは戦死が確定してるし、スッキリしたエンディングは見込めないだろうと思ってプレイしてました。
置鮎さんは大好きですが、ビジュアル的に(あのデコが)どうにも食指が動きませんでしたし、あまり期待しない方向で進めていくつもりだったのですが……やっぱりあの声には要所要所で悶えさせられましたよ、こん畜生!(笑)
エンディングの前、結ばれるイベントは妙に気恥ずかしかったです。

山南さんの死も動かせないということから、やはりスッキリしたエンディングとは言い難かったですね。
というか、ずいぶん早い段階で死んでしまうこともあって、不完全燃焼でした。
萌え要素はチラホラあったものの、萌えに辿り着く前に終わっちゃった感じで…。
いや、仕方ないと言えば仕方ないんですが。
結構好きなキャラだっただけに惜しかったです。
それにしても、最後の1枚、どうして芹沢さんが一緒にいたんだろう…(謎)

そして斉藤さん。
今のところ原田さんに次ぐ『意表を突いて萌えさせられた人』です(笑)
なんなんですか、あの積極性!?(大笑)
どうしよう、この人、可愛すぎるんですけど!!
ドキドキしながら悶えまくってしまいました。
三木さんのぬぼーっとした覇気のない声との好対照もツボでした。
最近、遥か3の九郎さんといい、こういう恋愛に不器用なんだか積極的なんだか解らない人に打ち抜かれまくってる気が…。
しまったよ、こんなに萌えさせてくれると知ってたら後に残しておいたのに!!


+-+-+-ここまで-+-+-+

とりあえず、今後は、山崎さん→梅さん→永倉さんか、山崎さん→永倉さん→梅さんの順でクリアしていこうと思ってます。
しかし、左之助といい斉藤といい、恋華は自分でも予期してなかったキャラにときめきまくりです。
歴史物は時代考証とか考えるのが面倒だから手を出したくないのに――ちょっと揺れてる自分がいます(汗)
いや、大丈夫……ゲーム終わったらすぐ原稿に戻らなきゃなんだから、その間に冷めるよ、きっと……。
それにあと10日もすれば十六夜記だって出るんだし……。

19:54  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nabari.blog12.fc2.com/tb.php/132-0248356f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |