FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006.08.04 (Fri)

ネット依存症

自分がこれほどネット依存症だとは思いませんでした(汗)

原稿中なので、ブログ書いたりメッセ繋いだり巡回サイトを見たりというのは控えてますが、それでも調べ物やら何やらは殆どネットに頼りきりなのです。
そんな中、昨日の夕方、急にネットに繋がらなくなりました。
ええ、もう、何の前触れもなく。

最初はADSLモデムの調子が悪いのかと思ったんです。
点滅してなきゃならないランプが消灯してたし。
で、こういう時は一回電源を落とせば直るものなので、試してみたのですが、繋がらず。
原因が解らないままいろいろいじっていたんですが、絶対に点いてなきゃならないランプが消えたままになってしまったので、モデムが壊れたんだろうという結論に達しました。
「しょうがないからプロバイダのカスタマーセンターに電話して聞いてみるか」と。
前にも壊れたことがあるので、症状を説明すれば新しいのを送ってもらえるだろう、と思ったわけです。

ところが。
電話を掛けようと受話器を取ったものの、発信音も何も聞こえないのです。
え? どーゆーこと!?
試しに携帯から自宅に掛けたら話し中のツー、ツーって音がしました。
……てことは、回線がおかしいってこと?

ダンナのネット環境(酔狂にも、なばり宅はネット回線を2種類引いてるのです。なばりの方はADSLでダンナの方はBフレッツ)は無事だったので、そこからNTTのホームページに行って、故障案内の113の携帯からの番号を確認して掛けてみました。
どうやら回線故障らしいとのこと。
この時点で既に5時を回っていて、工事は明朝になるといわれてしまいました。
でも、ADSLが繋がらなくなったのは、その回線故障と関係があるのか判らないとのことでして。
ウチのADSL回線は、電話回線とは別のを引いてるので、判断がつかないと言われてしまったのです。

まあ、モデムがおかしい(ような雰囲気)なのは間違いないし……と、プロバイダの方にも電話しました。
回線故障のことなども説明した上で、モデムの症状を話したところ、
「それは間違いなくモデムの故障ですね」
カスタマーセンターの男性に断言され、結局新しいモデムを送って頂くことになりました。
但し、翌日(つまり今日)発送で、届くのは早くとも土曜になるだろうとのこと。
まあ当然でしょう、この時点で6時近かったですし。


その電話の最中に、先ほどのNTTの故障担当の方から電話があったようでした。
留守電に転送されてしまったのでメッセージを確認したところ、近くで火災があってその影響でこの界隈の回線がダウンしてるということでした。

なんじゃそりゃー!?(衝撃)

つまり、ADSLが繋がらなくなったのも、どうやらその所為だった、と?
そして、うっかりあれこれ試してる間にモデムが壊れちゃったと?


……………………まあね、寿命というのもあったと思うんですよ、モデム。
ここ最近、たまに調子悪いときがあったし。
でも、よりによってこのタイミングで壊れる事はないだろう!(ダン!)

仕方ないから、面倒でも原稿時の調べ物はダンナのパソを使わせて貰うか(汗)
激しく打ち拉がれながらも、何とか気持ちを立て直したものの――それから数時間後

ダンナの方もネット接続ができなくなりました。

……パトラッシュ、ボクはもう疲れたよ……(遠い目)

ここでなばりの気力も完全にショートしました。
少なくとも回線復旧自体は今夜中にされるということだったので、すっかり投げやりになってBASARA2やってました。
……いい調子で雑魚を倒しつつ経験値を上げてたのに、家康に負けて全部が不意になったことで、更に投げやりモードが増幅しましたが(ダメじゃん)


深夜になって回線の方は復旧したものの(電話もダンナのBフレッツも繋がるようになった)、やはり私のパソの方はADSLモデムが壊れてしまってたらしく繋がりません。
完全にふて寝していたら、ダンナが試行錯誤の末、間に合わせに…と、向こうのパソからネットに接続できるようにしてくれました!!
おかげさまで漸くネット環境復帰です。
……さすが光、早い!!
思わず自分の方も光に切り替えちゃおうかと揺れてしまったほどです(笑)

とりあえずとはいえネット環境が復旧したので、やる気の方も復活してきました。
今回の一件で、自分がいかにネットに依存してるのか改めて実感しましたよ。
ともあれ、今日はもりもり頑張りたいと思います!!


因みに、NTTの故障担当の方はとても親切で、今朝も確認のお電話を下さいました。
その上、ADSL回線のことも気に掛けて下さってました。
この状態で担当者の態度が悪かったら、やつあたり気味にぶちぶちキレてたと思いますが、その真摯な対応にはとても救われた気分です。
プロバイダのカスタマーサポートの男性も応対が良かったですし(数年前にADSLモデムが壊れた時に担当してくれたサポセンの女性は、態度は良かったけど説明が解りにくかったので減点)、そういう点では今回は恵まれていたと言えると思います。

モデムが届く明日までは若干不便ですが(なにせブロードバンドルーターなどを介していないためか、ダンナのパソがネットに接続してないとこっちもネットに繋がらないなどの弊害が/汗)、明日までの辛抱と思って我慢します。
全然ネットに繋がらない状況よりは百倍マシですので(笑)

しかし、ここのところ毎回のように、原稿中にトラブルに見舞われるなあ(汗)
ほんと、勘弁してほしいものです。
10:31  |  パソコン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nabari.blog12.fc2.com/tb.php/430-d2c1f6c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |