FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2008.08.27 (Wed)

関西旅日記・後半

前回の分から引き続いての旅日記後半です。

【2日め・スパコミ関西編】
明けて24日はインテでスパコミ関西です。
誕生日にイベント参加するだなんて、一体どんだけどっぷり同人に浸かってるんだって呆れられそうですが、事実なので否定はしません(笑)
だって、見送るつもりだった夏関西のイベント参加を決めたのは、ひとえに自分の誕生日とぶつかってたからですし!
(それがあったから、今回はダンナも同行しようという話になったという…)
惜しむらくは、誕生日に本を出せなかったことでしょうか。
次に日曜とぶつかる誕生日って何年後かなあ?
(それまで同人やってるつもりかというツッコミは敢えてスルーの方向で)

過去二度のインテ参戦では、観光目的の京都で天気が崩れようとも、イベント当日は雨が降ったことはなかったので、今回も大丈夫だろうと思っていたら、やっぱり見事に晴れました(笑)
でも風はかなり爽やかで、晩夏というより初秋といった趣です。
車は事前に調べておいた通り、炎天下の屋上駐車場ではなく、WTCの地下駐車場に入れました。
そこからカートに自分の分と桃瀬ちゃんトコの分の荷物を積んで、ダンナに運んでもらいました。

初インテのダンナと桃瀬ちゃんを頼りなくナビしつつ、ようやっと会場に到着!
まずは手前の桃瀬ちゃんのスペースに荷物を運びます。
荷物を下ろし終えたら、お互いの健闘を祈りつつ桃瀬ちゃんと別れ、私はダンナと共に自スペのある6号館Dに向かいました。

荷物を下ろしてもらったらダンナにやってもらうことは暫くないので、適当に過ごしててもらい、開梱してサクサク設営に励みました。
人心地着いたダンナに空いたダンボールを処分してきてもらい、設営を完全に終えた後は、開場までのんびりまったりしながら朝ごはん食べたりして過ごしました。

館内は空調がとてもよく効いていて、人がそんなに多くない乙女ゲーの辺りは肌寒いくらいでした。
あまりの寒さに薄手のストールを巻くも、何となく窮屈な感じだったので、バッグから予備に入れておいたちょっと厚手の上着を出し、撤収まで結局ずっとそっちを着てました。
前週の夏コミが嘘のようでしたよ…。

イベントの方は、以前参加した時と同様、のんびりまったりな雰囲気でした。
ただ、既刊の持込数の読みは若干甘かったようで、1時前にグレアリ本が完売してしまったのが申し訳なかったです。
おかげさまで、夏コミ新刊のグレアリ本は、通販用にと自宅に置いていった数冊を残すのみとなりました。
本当に僅かしか残っていない上に再版も予定していないので、この分だと11月のイベントまで保たなそうな雰囲気です。
お手に取って下さいました皆様、本当にありがとうございました!!(深々)

合間に桃瀬ちゃんを召喚して売り子をお願いし、ダンナ共々O尾さんのところへご挨拶へ。
所謂ところの絶対領域や、制服ネタや、お兄さん向けゲームの話題で大いに盛り上がりました。
前半に関しては主にダンナとO姐さんが(Oさんは、寧ろ乙女ゲーの萌え話をしてる時よりもテンション高かったかもしれない/笑)
その後はCさんのところへご挨拶に寄らせて頂いてスペに戻りました。

基本的にまったりしながらスペで過ごし、1時を過ぎた頃に噂のフランクを食べた後、撤収準備に取り掛かりました。
荷造りが終わったので桃瀬ちゃんに連絡して、そちらのスペースに向かいます。
まだ撤収の支度が出来ていないということだったので、支度が終わるまでダンナ共々外の座れる場所で寛いで待たせて貰うことにしました。
程なくして桃瀬ちゃんのスペに戻り、 F猫嬢の荷物を預かって、三人でインテを後にしました。
(F猫嬢はアフターは大阪のお友達さんと遊ぶというので、夜に宿で合流することに)
外では大量にトンボが飛んでいて、本気で初秋の雰囲気でした。
さらばインテ! また冬に来ます(笑)


【2日め・海遊館編】
インテをはけた後は、なばり念願の海遊館です。
オープン当初からずっと「関西に行ったら絶対行きたい!」と思っていたのに、過去二度の関西遠征では両方とも叶わず、今回、三度目の正直でやっと叶いました!!(嬉々)
ジンベイザメとカマイルカが最大のお目当てで、両方ともバッチリ見てきました!

特にじんべいさんはダンナがカメラを持って水槽前に張り付いてたので(よっぽど気に入ったらしい)、かなり長いこと見てました(笑)
他にもいっぱいいろんなお魚やら動物やら見てきましたが、おかげで一番印象に残ってるのはじんべいさんだったという…。
お取り巻きをたくさん引き連れてるじんべいさんと、腹心(?)のコバンザメだけ従えてる孤高のじんべいさんがいて、ウチら夫妻は孤高のじんべいさんばかり追っかけてました(笑)

あと、はりせんぼんが可愛かった!!
桃瀬ちゃんが携帯で絶妙なショットを撮っていたので、後に赤外線で分けてもらいました♪
ペンギンも絶妙なのを撮ってたし、桃瀬ちゃんの携帯撮影技術は凄いなあと脱帽です。
他にも、桃瀬ちゃんは豆知識的な話や面白い話をいろいろ聞かせてくれて、名ガイドっぷりを披露してくれました。
おかげで、念願叶ったというのを差し引いても、かなり楽しかったです!

帰りがけには記念メダルに名前と日付を刻印してキーホルダーにしてもらったり、ショップで自宅用のお土産に特大マグカップをペアで買ったりしました。
ストラップも欲しかったけど、こっちは目移りしてきりがなかったので諦めました(苦笑)

海遊館を出た後は、天保山マーケットプレースへ移動して、食いしんぼ横丁へ!
夕飯は北極星でオムライスです。
それぞれ違うのを頼んで待つこと暫し。
運ばれてきたオムライスに添えられていたのは……ガリ?

オムライス

福神漬けや紅ショウガというのは見たことあったけど、ガリは初めてです。
三人してちょっと呆気に取られてしまいました(笑)
オムライスとガリが合う合わないというのは意見が分かれそうなところですが、肝心のオムライス自体はとっても美味しかったので無問題です(私が頼んだのはハムオムライスで、非常に懐かしい味わいでした!)

その後、同じく食いしんぼ横丁内であれこれ物色して、お土産やら何やらを買ってきました。
ここでも衝動買いに走るなばり。
ひやしあめとか、わらび餅とか、たこ焼きとか、体重増量フラグを立てまくりです(笑)
一通り見て回り、せっかくだから明日帰りがけにもう一度(その時はF猫嬢も一緒だろうし)寄ろうということにして天保山を後にしたのでした。

車でホテルに向かう辺りで桃瀬ちゃんがF猫嬢と連絡を取り、ほぼ同じくらいに着きそうだというので、最寄り駅で彼女を拾って、ケーキを買いに繰り出しました。
2日目の宿はオフィス街っぽいところにあって、近所にケーキ屋さんなんてものは見当たらず、結局梅田まで出ることに…。
ガイドブックで当たりをつけたお店に向かってみるも、生憎それらしいお店を見つけられなかったのですが、駅の改札近くに宝塚ホテルのケーキ屋さんがあったので、そこで4人分のケーキを買って宿に向かいました。

ツイン2部屋で予約したんですが、残念ながら隣の部屋とかではなかったので、とりあえず桃瀬ちゃんとF猫嬢が自室に荷物を置いてから、ウチら夫妻の部屋に集まろうということになりました。
途中、コンビニで買ってきた紙皿とフォークを出し、各々のお皿にケーキを分けて、誕生日を祝ってもらいました!
いくつになっても誕生日を祝ってもらうのは嬉しいものです。
美味しいケーキと心優しい友人達にほんわか幸せな気分を味わわせて頂きました!

その後は、お風呂に入って、翌日の予定を確認したりして解散しました。
何だかんだでベッドに入ったのは1時半頃。
程良い疲れの中、この日の晩もあっさり寝付くことが出来ました(笑)



【最終日・帰還編】
目覚ましは8時に掛けたんですが、7時過ぎに目が覚めました。
せっかくなので大浴場にいって温まってきました。
その後は帰り支度をしたり、サイトの更新(オフライン情報のみですが)をしたり…とかのんびりしながら待ち合わせの時間までマイペースに過ごしてました。

宿を出て、途中ちょこっとだけより道を指せてもらった後、予定通り天保山マーケットプレースへ。
お昼は食いしんぼ横丁の自由軒に入りました。
私はハイシライスを、他の3人は名物カレーを頼みました。
ついでにサイドメニューの串カツも!
4本入りだったので、4人で1本ずつ分けました。
しかし、生卵があまり得意ではなかったなばりはあと少しというところでリタイアし、ダンナに後を託したのでした。
決して串カツが重量オーバーだったわけじゃありません(苦笑)

お店を出た後は、各自お土産を買いにうろうろしてました。
前夜に買った会津屋のたこ焼きが本当に冷めても美味しかったのでお土産に1パック買い、あとはダンナご所望のドタバタ家ベーカリーのカレーパンを買いました。
調子に乗って買ってますが、本当に食べ切れるんだろうかと一抹の不安がよぎります(笑)

お昼頃に天保山を後にして、ここから京都に向かいます。
しかし、京都に近付くにつれ、空がだんだん怪しいことに…。
天気予報では夜まで保つ筈だったのに、進行方向にはなぜか暗雲が立ち込めてるんですけど!
二度あることは三度…ならぬ、三度あることは四度といった雰囲気です。
ていうか、私ゃどんだけ雨女(京都限定)ですか!

暗雲立ち込める京都

予想通りというか、なんというか、京都市街に入る頃には雨が降り出してました(トホホ)
でも、目的はそんなにたくさんあるわけじゃないし、きっと何とかなるはず!
とりあえず傘を持って、清水寺の参道にある土産物屋を目指します。
予定のお店で無事に買い物を済ませ、さくさく車に戻り、初日に買ったパン屋に寄って最後の買い物を終えて、京都を後にしたのでした。
(その後、立ち寄ったコンビニでも更にお土産を買い足してしまいましたが)

そんなこんなで帰途に着いたわけですが、京都を出た途端に上がる雨!(爆笑)
本当にどんだけ雨女(京都限定)なんだ!?<自分

帰りは大津・上郷・富士川・海老名の各SAに寄って帰ってきました。
海老名以外、各所で買い食いをする面々(笑)
ますます体重増量フラグを強固にするなばり…。
帰ってから、この旅行で付いた間食癖をいかにして修正するかが今後の課題です(笑)

途中、事故渋滞などにも巻き込まれつつ、何とか無事に帰って来られました。
家に着いたのは26日の午前1時半過ぎ。
さすがに眠かったので、速攻でお風呂を沸かして、その間に冷蔵庫に入れなきゃならない土産物を片づけて、風呂に入って早々に寝落ちしました。


いろいろありましたが、全般的に非常に楽しい旅行でした!
これを心の糧に、迫り来る修羅場(金八合わせの原稿)を乗り切りたいと思います(笑)


最後になりましたが、お祝いメールやメッセージ、グリカなどを送ってくれた友人諸姉には本当にありがとうございました!!(深々)
13:56  |  雑記  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |